« 今日も旅人 | トップページ | 酒を飲む口実 »

2006/06/13

マエストロ岩城の訃報

午前中は曇り空で、山間部は濃霧がでていたらしい。午後からは青空が顔を見せてくれた。天気予報では27度くらいになるといっていたが、実際は22度を少し越えたくらいで、快適だった。

岩城宏之さんが亡くなった。難病や癌を克服して何度も復活されて指揮者活動続けてこられていたけれど、お疲れになったのだろう。季節の変わり目は、体力が弱っている方には厳しいのだろう。鹿児島では男性の日本最高齢者の徳田二次郎さんが111歳で亡くなっている。『合掌』

日経新聞の『私の履歴書』は、作曲家の遠藤実さんで、今ちょうど十代のころの話だ。若いころの苦労は買ってでもというが、今の若い人には想像できないような厳しい生活をされていたのに驚いてしまった。人は目標があれば、どんなことでもできるのだ。

|

« 今日も旅人 | トップページ | 酒を飲む口実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/10510231

この記事へのトラックバック一覧です: マエストロ岩城の訃報:

« 今日も旅人 | トップページ | 酒を飲む口実 »