« レガシーなメディアのデータ | トップページ | おろかな誘拐事件 »

2006/06/26

大雨よくるな!

今日は旧暦六月一日。朝から曇りだったけれど、昼頃に太陽が顔を出して、気温が27度まで上昇した。オフィスは風の通りが悪いので30度を越えてしまった。夜に入ってちょっと強い雨が降り始めた。

仕事は一段落で、メールもSPAM以外あまり来ない。メールソフトが自動的に削除しているけれど、毎日100通以上きている。本当に何とかならないものだろうか。

なんだかいやな殺人事件が続いている。なんだか簡単に人を殺すことが普通になっているのではないだろうか。リセットしたいから家族を焼き殺すということもゲームの続きのような安易さだ。

九州や中国地方の雨はひどいらしい。熊本空港で113mmを越える時間雨量を記録したらしいが、バケツを返したどころではない滝のような雨で、人も車も何も見えず身動きできないだろう。去年の6月28日は新潟も豪雨で、水害が発生して大変だったので、大雨がきてほしくない。

シンドラー社は、当分国内で仕事ができないくらいのダメージを受けてしまった。初期の対処を誤ったために、マスコミが反感を持ち、徹底的に過去の事故を掘り出してきた。国産のエレベーターも事故がなかった訳ではないと思うけれど、国民にシンドラー社は利益を優先して危険なエレベーターを平気で売る会社というイメージができたしまった。

愛知県豊田市の市総合体育館に設置する予定のシンドラー社製エレベーターの設置工事が一時中止になった。豊田市は、安全が確保できないのであれば、契約破棄を考えているらしい。今後、公共事業の入札からも排除されるのではないだろうか。

中国の外交部は、中国の石油の消費量が世界の8%に達することを発表している。2004年の中国輸入量は世界の6%になるというから、昨年はもっと増えていると思う。それでも、一人あたりの石油の消費量はアメリカの5.2%、日本の5.5%にしかならない。これから中国が生活水準を上げてくると、こんな数字で済むわけはないから、不気味だ。

|

« レガシーなメディアのデータ | トップページ | おろかな誘拐事件 »

コメント

英国の石油会社のBPは中国の原油消費についてのデータを公開した。それによると、中国の原油消費は2005年までの十年間で倍増したということだ。

消費量は世界の8.5%で、アメリカの24.6%に次ぐ第2位となっている。ちなみに日本は6.4%となっている。

このペースで中国の原油消費が増加するとは考えられないが、なにせ人口が日本の10倍以上いるわけだから、相当な消費量になることは間違いないだろう。

投稿: きたきつね | 2006/06/28 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/10691418

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨よくるな!:

« レガシーなメディアのデータ | トップページ | おろかな誘拐事件 »