« マメコガネ | トップページ | 日本沈没 »

2006/07/28

タカの食痕

060728_2_2曇りだったけれど、気温は上がったけれど、30度を越すこともなく、少し風があったので、比較的過ごしやすかったような気がする。

朝の散歩で、並木の近隣公園でタカが、ドバトを食べた痕をみつけた。羽の感じを見ると少し時間が経っているようだ。タカの種類は判らないけれど、このコースは時々タカの食痕がある。

たぶん、人通りのない早朝に狩りをしているのだろう。タカは比較的開けたところで食事をするので、道沿いに食痕があることがある。

060728_1_1 散歩コースの植え込みに、ヘクソカズラの小さな花がたくさん咲いていた。臭いけれど、「屁糞」というほどではないので、可哀想な気がする。

秋に黄褐色の丸い実がなって、リースの材料などになるようだ。

|

« マメコガネ | トップページ | 日本沈没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/11144733

この記事へのトラックバック一覧です: タカの食痕 :

« マメコガネ | トップページ | 日本沈没 »