« 花に来る虫たち | トップページ | ほたる »

2006/07/02

強風による徐行

060702_4駅で、新幹線と特急はくたかの座席指定を頼んだら、『とき』は空いていて、『はくたか』が満席ということだった。どうも怪しいので、『とき』をやめて20分前にでる『たにがわ』に変更した。

『たにがわ』だと『とき』よりも越後湯沢に10分早く着くので、『はくたか』の自由席に早く乗れるのだ。急いで『はくたか』に向かったが、やはり思っていたとおり、今日はなにがあったのか、もう8割くらい席が埋まっていた。『とき』の乗客が来たときにはもう満席で、車内販売が難しいくらい立っている人が沢山いる状態だった。

そんな状態で、直江津までもう10分くらいになったときに、列車が急にスローダウンしてしまった。窓の外を見ると、強い風が吹いていた。水田のイネが風に激しく波打っている。車内放送で、強風で徐行運転するということで、非常にゆっくりと進んだ。

ほくほく線は、犀潟まで高架なので、強風時には注意が必要なのだろう。20分以上遅れて直江津に着いたけれど、その後の列車は運転をや一時運休になったようだ。北陸線も柿崎、犀潟間で遅れが出ているようだった。ついでに信越線も遅れてしまった。でも何とか帰り着くことができただけでもいいことにしよう。

ついているような、いないような変な感じで、このところ列車に嫌われているような気がする。

|

« 花に来る虫たち | トップページ | ほたる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/10766631

この記事へのトラックバック一覧です: 強風による徐行:

« 花に来る虫たち | トップページ | ほたる »