« レンカクを見た | トップページ | ヒトスジシマカ »

2006/08/04

実りの秋??

060804_3_1今日は北海道を除いて猛暑となった。群馬県館林市では38.6度を記録している。つくばも35度近くになったのではないだろうか。でも、湿度が低く、風もあったので、家の中にいるとそれほど暑い感じはしなかった。

蝉が勢いづいて、蝉時雨という感じで、大声で鳴いている。夏らしいといえば夏らしいけれど、耳鳴りか蝉の声か判らないのは困ったものだ。

レンカクを見た後の帰り道、両側の水田に穂を垂れた稲の水田がたくさん見られた。茨城県の利根川沿岸の地域は、早場米地帯で田植えが4月の中旬に終わっているので、収穫が8月中旬になる。

九州の早場米地帯と、新米の販売競争をしている。九州の早場米地帯のコシヒカリよりも、茨城産のコシヒカリの方が食味がいいので、高値の時に出荷しようとしているのだ。

最近は、農産物の出荷時期がどんどん早くなってきている。イチゴなどは本来の旬の6月にはもうない。スイカも、熊本産が3月ころからでてきて、茨城産は7月一杯でなくなてしまう。ミカンなどは、4月から食べることができるようになっている。旬の時期では価格が安くなるので、価格の高い時期に出荷するために、前倒しをしてきたが、おおくの産地がするようになって、値段がそれほど高くなくなってしまった。

|

« レンカクを見た | トップページ | ヒトスジシマカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/11266816

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋??:

« レンカクを見た | トップページ | ヒトスジシマカ »