« ヒトスジシマカ | トップページ | 昔の職場のOB会 »

2006/08/04

ジンギスカンを食べる

060804_6夕飯は、ラムのジンギスカンにした。生ラム、といっても多分ニュージーランドのチルドラムだと思う。国産のラムは、希少価値で焼き肉などに回ってこない。

タレは、札幌のベル食品の「ベルの成吉思汗のたれ」に決まってる。子供の頃から慣れ親しんだ味は、なかなか変えられない。

このタレは発売、50周年になるから、物心付いたときから、食べていることになる。

ジンギスカンだけでなく、普通の焼き肉でにもいいし、チャーハンを作るときに醤油の代わりに使うと、ひと味違ったものになる。

本当はジンギスカン鍋と七輪が一番なのだけれど、屋外で食べるわけにいかないので、ホットプレートを使うことにした。したというよりも、「なった」ということだけれど、しかたがない。

食べてみたが、においが強く、固くてラムではなくマトンのようだった。本当のラムは、春に生まれて、その年の内に屠殺したもので、次の年の初夏に毛を刈ってから屠殺した偽ラムも多いらしいので、それかもしれない。

でも、この羊肉の臭いがなんともいえない。明日起きたときに、体中からこの臭いがでることだろう。

最近、ジンギスカンブームで、つくばにも専門店ができたようだ。一度行ってこなくてはと思っている。

|

« ヒトスジシマカ | トップページ | 昔の職場のOB会 »

コメント

私が子供の頃,マトンのジンギスカンが大好きな叔父がいて,ジンギスカン鍋でよく焼肉をして食べました.独特の臭いがあります.私は特に気になりませんが,あの臭いがだめという人もいるようですね.

フランスのヤギのチーズよりはいいような気もしますが.

投稿: 俊(とし) | 2006/08/06 10:29

俊さん

臭いは慣れですから、慣れないとダメと言うこともありますね。マトンよりヤギの方が臭いですね。きたきつねは、マトンは食欲が出ますが、沖縄のヒージャー汁は慣れないですね。

ヤギのチーズは臭いです。ナチュラルチーズを苦手な人も多いですね。

投稿: きたきつね | 2006/08/06 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/11267905

この記事へのトラックバック一覧です: ジンギスカンを食べる:

« ヒトスジシマカ | トップページ | 昔の職場のOB会 »