« 行旅死亡人 | トップページ | 飲酒運転で新しい懲戒処分 »

2006/10/02

第「三・五」の波

部屋を整理していたら、随分前にブックオフから100円で買ってきた、山根一眞さんの『第「三・五」の波 スーパー書斎の秘めごと』(文藝春秋)がでてきた。

パラパラと見始めたら、内容が懐かしくて読んでしまった。1988年から1990年の間に「週刊文春」に連載したコラムを纏めたものだ。パソコンがまだ普及するまえの時期で、専用ワープロが全盛で、ADSLや光ファイバーがなくて電話回線だし、もちろんインターネットは無くパソコン通信全盛だったころの話だから、きたきつねも同時代に、同じような苦労をしながら仕事をしていたので、共感できる。今思えば随分不便な環境で仕事をしていたものだ。

タイトルはアルビン・トフラーの『第三の波』のパロディーだから、トフラーの先見性や洞察力はないけれど、情報化の夜明け前の苦労物語としては面白いと思う。

山根さんは、今でも日経新聞の土曜日の日経プラス1に『デジタルスパイス』というコラムを書いていて、未だに情報化に悪戦苦闘しているようだ。

|

« 行旅死亡人 | トップページ | 飲酒運転で新しい懲戒処分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/12127162

この記事へのトラックバック一覧です: 第「三・五」の波:

« 行旅死亡人 | トップページ | 飲酒運転で新しい懲戒処分 »