« つくば生クリームセンター | トップページ | まだ荷物が片付かない »

2006/12/23

ノロウイルスの脅威

一向にノロウイルスによる食中毒が治まる気配がない。

調べてみると、ノロウイルスが感染に必要なウイルス量は数十個なので、ノロウイルスは感染しやすいウイルスのようだ。感染者の吐瀉物には、1グラム当たり百万個オーダーのウイルスが含まれていて、便では億オーダーらしい。

だから、どこかのホテルでは、ノロウイルスの感染者の吐瀉物を掃除した跡に残ったわずかな残滓が乾燥して空中に浮遊して、感染が広がったというのは理解できる。

ノロウイルスの感染症は、比較的短時間で回復するけれど、便からは一週間程度検出されるので、症状が良くなったといっても、周囲の人は注意が必要だろう。

やはり手洗いは励行しなければいけない。

|

« つくば生クリームセンター | トップページ | まだ荷物が片付かない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/13175467

この記事へのトラックバック一覧です: ノロウイルスの脅威:

« つくば生クリームセンター | トップページ | まだ荷物が片付かない »