« Start Mac体験モニター座談会 | トップページ | レンコンの収穫が最盛期 »

2006/12/10

ドアを直す

061210_1朝から用事でお出かけ。用事を済ませて、買い物をしていたら昼になってしまったので、通り道にあった「ラーメン麺'Sクラブ」で『岩塩ラーメン』を頼んでみた。

きたきつねはどちらかというと塩ラーメンが好みなので、ちょっと変った塩ラーメンがあると食べることにしている。びっくりするような味ではなかった。といって、決してまずい訳ではなく、ちょっとスープが濁った普通の塩ラーメンだった。

買い物に寄ったホームセンターに宝くじ売り場があったので、窓口で「三億円ください」といって年末ジャンボを買ってきた。気分はもうあたった気分。きたきつねは、人生で三度目の宝くじ購入になる。だいたい、二百五十万分の一の確率というのは、ほとんどあり得ないということだから、普通は買う気にならないけれど、今回は厄落としの意味で買ってみた。

061210_2 家に帰って、娘がドアにあけた穴を修理した。ドアを外して、ノブなどの金具を外し、ドアの穴に木工用パテを埋めて、乾燥した後、パテの凸凹をドアの表面と同じになるように紙ヤスリで削って平らにしてから、木目の粘着シートを貼り上げて完成した。

木工用パテも昔と違い水性のものがあった。水性でも、速乾性で、乾いてもやせることがないし、においもないので扱いやすかった。

061210_3 粘着シートは、少しずつ裏紙を剥がしながら、空気が入らないようにゆっくり貼るのがこつのようだ。小さな気泡だったら、針で穴を空けて空気を抜くことができるけれど、沢山だと穴が目立つので、空気を入れないことだ。

あまりにもうまく貼れたので非常に気分が良かった。仕事に困ったら、リフォーム専門の便利屋でもやろうかな。

ホームセンターには何でも売っていて、家一軒くらい簡単にできてしまうようだ。実際、業者さんも材料や工具を買いにきているのを見ることがある。

|

« Start Mac体験モニター座談会 | トップページ | レンコンの収穫が最盛期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/13056266

この記事へのトラックバック一覧です: ドアを直す:

« Start Mac体験モニター座談会 | トップページ | レンコンの収穫が最盛期 »