« 親殺し、子殺し | トップページ | 安藤百福さん逝去 »

2007/01/05

最も温暖な年

母親が4歳の次男を虐待死、兄が妹を殺して切断、母親が生後50日の双子と心中とまた悲惨な事件が続けて起こっている。毎日、普通の人が、人殺しを平然とやってのけているという印象だ。日本人のモラルは、崩壊し続けているような気がする。

イギリスの気象庁エルニーニョと地球の温暖化の影響で、今年は世界的に観測史上最も温暖な年なるという予測を発表した。確かに、1月なのに最高気温が10度近くある。

気候変動が始まったという結論は早すぎると思うけれど、何かが起こりつつあるという予感はある。映画の『The Day After tomorrow』のように数日で急激なことは起こらないと思うが、10年単位くらいであのようなことが起こるような気がする。

「気がする」というのは科学的ではないけれど、総合的な判断ということだ。

|

« 親殺し、子殺し | トップページ | 安藤百福さん逝去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/13349547

この記事へのトラックバック一覧です: 最も温暖な年:

« 親殺し、子殺し | トップページ | 安藤百福さん逝去 »