« 三日月が浮かんでいる | トップページ | 昼に何を食べた »

2007/01/23

ホームの向かいの電車が人身事故

070123_1くだらないけれど、今日は「電子メールの日 」。

午前中は東京で会議。途中で抜け出して、さいたま新都心に向かった。上野から宇都宮線にするかどうか迷った結果、京浜東北線にした。これが大間違いの元だった。

西川口の手前で、緊急停止。車内放送で、「西川口駅で上り電車が人身事故を起こしたので、停車しました」ということだった。少しして、電車は駅まで動いて停まってしまった。

ドアが開いたところが、ちょうど事故現場のようで、高校生がホームで群がって見ていた。どうも電車の下になっているようで、警察や消防の人が、作業をしようとしていた。

070123_2結局、救急隊の装備は役に立たなかったようで、車両の下から死体を取り出したようで、向いのホームの電車は発車した。

ホームに降りてみると線路の向こうに青いシートに包まれた死体が見えて、駅員が線路の周辺の遺留品を拾って袋に入れていた。さすがに写真を撮ることはしなかった。自殺だったらしい。

その後、現場検証をして、四十数分遅れて電車が発車した。結局、会議には遅刻。さいたま新都心は、始めていったけれど、近代都市になっていた。

今日は東京経由ということで、1月15日から発売の「都区内・りんかいフリーきっぷ」2,230円を使ってみた。去年「東京自由乗車券」が廃止になって、不便に思っていたけれど、りんかい線とモノレール(浜松町-天王洲アイル)がついたフリーきっぷができた。

さいたま新都心だと、赤羽からの乗り越しで290円ですむことになる。でも、東京に寄ることがなければ、武蔵野線を使うと大宮まで1,110円だから、フリーきっぷを使うことはないだろう。

|

« 三日月が浮かんでいる | トップページ | 昼に何を食べた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/13636574

この記事へのトラックバック一覧です: ホームの向かいの電車が人身事故:

« 三日月が浮かんでいる | トップページ | 昼に何を食べた »