« 検証 国家戦略なき日本 | トップページ | 桜湯の桜 »

2007/04/22

金属に続いて古紙も

070422_1昨日から南南西の強い風が続いていて、気温が高く、23度近くになって、半袖でも良いような陽気。

市会議員の選挙に行ってきた。

子供が帰ってきて、散歩しようというので、近くの雑木林にでかけた。風が強いので、草花の写真を撮るのは無理だった。

その代わり、アマガエルが大サービスしてくれた。

070422_2 小川では、メダカやアメリカザリガニの子供を見ることができた。

最近、銃の絡む事件が多い。暴力団には銃を持つのが普通になっているのではないだろうか。

リサイクル関連の話題で、鉄などの金属クズが中国に大量に輸出されていて、相場が上がって、金属の盗難事件が頻発している。

070422_3 同じように、古紙でも中国向けの輸出が増えて、国内メーカーが古紙を確保できなくなっているという。中国は世界の工場で、製品を輸出するために大量の段ボール箱が必要だから、段ボール向けの古紙の需要が旺盛なのだ。

古紙の相場も相当上がっていてキロ10円を軽く越えているらしい。昔からキロ10円を越えると、十分利益がでるといわれているので、回収業者への参入がどっと増える。

そして、業者が増えると、競争が激しくなるので、少しでも早く、大量に集めるために、軽トラで業者が、スピーカーで「古新聞、古雑誌がありましたら、量の多少にかかわらず・・・」とテープをかけながら回ってくるようになるだろう。

|

« 検証 国家戦略なき日本 | トップページ | 桜湯の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/14811999

この記事へのトラックバック一覧です: 金属に続いて古紙も:

« 検証 国家戦略なき日本 | トップページ | 桜湯の桜 »