« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/31

ウナギとカニが食べられなくなる?

070531_1旧暦4月15日。

寒気が張り出しているので、今日も涼しく20度くらいだった。昼頃から雨が降り始め、一時雷が鳴り、強い雨が降った。

オフィスで書類を見ていたら、窓の外で、スズメが騒ぐので、タカがでたのかと窓の外を見ると、なんとハクビシンがいた。写真を撮ろうと、デジカメを探しているうちに、植え込みに隠れてしまった。

続きを読む "ウナギとカニが食べられなくなる?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/30

根津神社

070530_1今日は「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)の日」。語呂合わせだけで、なんの意味もない。

昨日よりも涼しく、午後から雨。

最近、電車のパンタグラフの形が変わっているのに気がついた。以前は菱形だったけれど、くの字型になっていた。いつから変わったのだろう。

続きを読む "根津神社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/29

適度な運動をすること

今日は「エベレスト征服記念日」。エベレストの最年長登頂記録を長野県上田市の元中学教諭71歳が22日に更新したらしい。腰痛のきたきつねには無理無理だから、もうすごいと思うだけ。

今朝の最低気温が7度台で、肌寒かった。厚い布団を着て寝て正解だった。日中も21度台で、涼しかった。

松岡大臣の自殺に続いて、今日は緑資源機構の元理事が飛び降り自殺した。10日ほど前にも松岡大臣の地元秘書だった人が自殺しているという。なんだか奇妙。

日本糖尿病学会で、2型糖尿病の発症リスクを軽減するには、通勤時の歩行時間が長いほど発症リスクは軽減されるという発表があったようだ。歩行という基本的な運動に効果があるということらしい。

人は動物として、適度な運動をすることが健康を維持する上で必要だということだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/28

松岡農林水産大臣が自殺した

070528_1東北東の風が吹き込んで、17度までしか気温が上がらず、昨日とうってかわって涼しい一日だった。

近くの麦畑は、知らない間に刈り取りが終わっていた。落ち穂を狙って、スズメが集まっていた。

昼過ぎ、松岡農林水産大臣が自殺したという情報が入ってきた。急いでネットニュースを見ると本当だった。

続きを読む "松岡農林水産大臣が自殺した"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

南極大陸の内陸部で

070527_4南極大陸の内陸部で一昨年、氷床を覆う雪が広範囲でとける異常事態が起こっていたというニュースで、ビックリした。

北極の氷の減少は問題になっているけれど、南極の氷床への影響は、それほどではないと思っていた。

地球温暖化は予想以上に急速に進んでいるのだ。

今日は、五月なのにもかかわらず、今年4月に設けられた35度以上の「猛暑日」が大分、宮崎両県で初めて記録されている。これを単純に温暖化の影響いうことはできないが、気持ち悪い。


続きを読む "南極大陸の内陸部で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波崎で鳥を見てから

070527_1天気が良く、気温が上昇して29度近くまで上昇した。風が強い一日だった。

野鳥の会の支部の総会が、神栖市で開催ということで、波崎で鳥を見てからということで、でかけた。

波崎の海岸は、サーファーが波待ちで浮いていた。風が強かったので、砂が飛んでいて、口の中に砂が入ってくる。

続きを読む "波崎で鳥を見てから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/26

じゃべれどもしゃべれども

国分太一主演の『じゃべれどもしゃべれども』をシネマコンプレックスに見に行った。

公開日なので、午前中に指定席を取りにいったのに、三割くらいの入りで、ちょっと寂しかった。でも、映画は、ほんのりと暖かく、見にいってよかった。

国分太一の今昔亭三つ葉の落語は、二つ目というよりも前座のレベルだけれど、なかなか上手いものだ。伊東四朗さんの今昔亭小三文師匠は、洒脱な感じがすてき。三つ葉の祖母役の八千草 薫さんは、子供時からのファンだから、いつ見ても良い感じ。

森永悠希くの村林優少年は、桂枝雀がのりうつったように好演していて、完璧に今昔亭三つ葉が、まんじゅうになって食われてしまっていた。

香里奈の十河五月は、無愛想で口下手な美人になりきっていて、ちょっと怖かった。

映画は、映画館で見るに限る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの里山散歩

070526_1今日は、昨日とうってかわって晴れで、27度を越えて夏日となった。各地で、真夏日になったところもある。

午前中は、久しぶりに里山散歩にでかけた。日向は厚くて半袖でもいいのだけれど、林の中にはいるときには、長袖が一番。

新緑の中で、田植えを待つ田んぼは美しい。トンボやチョウなど昆虫が沢山、花も沢山。サシバが谷津の上を飛んでくれた。

続きを読む "久しぶりの里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/25

ドングリのエグ味

070525_1朝8時頃からパラパラと雨が降り始め、久しぶりの本格的な雨になった。

雨の中でもホトトギスが鳴き回っている。

午前中、休暇をとって軽自動車の住所変更にいってきた。面倒なので、代書を頼んで1300円で手続き完了。牛久市は、つくば市と違い軽自動車に車庫証明がいらないのがいい。

続きを読む "ドングリのエグ味"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

ヤマザクラのサクランボ

070524_1明け方からホトトギスが鳴きながら飛び回っている。

きたきつねの家の廻りには、ウグイスが沢山いるので、託卵先を探しているのだろう。

ヤマザクラのサクランボが色づき始めた。時々、つまんでみるけれど、大体が、渋くて、苦いのだけれど、希に甘いものがある。甘い実に、当たるとちょっと嬉しい。

続きを読む "ヤマザクラのサクランボ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/23

レスター・ブラウン博士の講演

070523_1南風が吹いて、気温が上昇し夏日になった。東京は27度、つくばは29度近くまで気温が上昇した。

早朝、ホトトギスの鳴き声で目が覚めた。今年の初認。

今日は東京でアースポリシー研究所のレスター・ブラウン博士の講演があったので、出かけた。

ちょっと早く着きすぎたので、久しぶりに日比谷公園で、一休み。昼休みだったので、沢山の人がでていた。

続きを読む "レスター・ブラウン博士の講演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/22

大学に競争原理?

財務省が、大学の運営費交付金の配分に競争原理を持ち込んだ試案を発表した。

科学研究費補助金や特別教育研究経費が多い大学に厚く配分するということだけれど、絶対におかしい。そんなことをすれば、教育系の大学にはほとんど交付金が行かなくなるのは火を見るよりも明らかだ。

それと、文化系の大学では、実験装置や高額な測定器を使わないので、科学研究費補助金や特別教育研究経費の絶対額が小さくなるので、交付金は少なくなるだろう。

工学系や理学系で、大規模な実験をしているところが競争的資金の金額も多くなる。さらにいえば、科学研究費補助金の審査委員は、東大、京大などの旧帝大系の大学の教官が多くなっているので、配分に偏りがでる。

続きを読む "大学に競争原理?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフェッショナル 仕事の流儀

070522_1今日は、昨日と違い、くもりだったけれど、気温が上がって、夏日。窓を開けていても室温が28度まであがって、暑かった。

NHKテレビの夜10時からの『プロフェッショナル 仕事の流儀「誇りは自分で創り出す~装丁家・鈴木成一」』を見た。この番組は、毎回プロの仕事を見ることができて感動する。

プロは「けもの偏」の人だというのが判る。集中力のすごさは見習うべきものがある。

ホストの茂木さんが、日経BPのサイトにこの番組についてコラムを書いていて、番組と合わせて読むと面白い。

続きを読む "プロフェッショナル 仕事の流儀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍奇絶倫 小沢大写真館

『珍奇絶倫 小沢大写真館』は、きたきつねの大好きな小沢昭一さんが「話の話題」に連載したものをまとめたもので、昭和の風俗資料として貴重なものだと思う。

小沢先生が卒業した「レッドライン・ユニバーシティー」は、昭和33年だから、きたきつねが小学校の時に、売春防止法の施行で廃止になっていて、見たことも聞いたこともない。

でも、永井荷風老人や滝田ゆう先達、さらには初代小沢昭一氏がイメージを伝えてくれているので、「抜けられます」と聞くと玉の井と反応できるのが、不思議だ。

ストリップも、途中から割引で入ったり、生板ショーであやうく舞台に上げられそうになったりしたこともあって、この本の中に入り込んでしまった。

続きを読む "珍奇絶倫 小沢大写真館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

月齢4日の月

070521_1今日は二十四節気の「小満」。月齢4日の月を撮影してみた。

ほぼ快晴で、気温も20度ほどで非常に快適な一日だった。

金曜日に東京農業大学でシンポジウムの予定だったけれど、電話が来てハシカのために2週間学校閉鎖となったという。

都内の大学は、先週からハシカで次々と学校閉鎖になっているようだ。

続きを読む "月齢4日の月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バス・ボール

070521_2面白い物をもらった。

完全防水の光る玉「バス・ボール」というらしい。底のスイッチを入れて風呂に浮かべると、七色に色が変化する。

070521_3 電気を消してボールと一緒に風呂に入っていると、不思議な気持ちになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

コウノトリの雛が生まれた

070520_1_1今日は「ローマ字の日」。

朝から天気が良く、午前中は久しぶりの快晴。気温も23度台で快適な一日だった。

近くの麦畑も色が変わり始めていて、来月には麦秋を迎えることだろう。

兵庫県豊岡市で、コウノトリが自然状態で雛をかえした。1964年に福井県小浜市で確認されて以来、43年ぶりということだ。

続きを読む "コウノトリの雛が生まれた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

カワウ駆除の新方式?

070519_1朝から天気が悪く、雨が降ったりやんだりで、気温も上がらずちょっと涼しかった。

夕方、散歩にでて少しして、雷鳴がして、強い雨になった。きたきつねは準備が良いので、カッパとレインハットで出かけたので、問題なかった。可哀想に向いから、自転車に乗った少年が濡れなずみで走って来た。

空豆がおいしい季節になった。今日は長崎県産の空豆だった。

続きを読む "カワウ駆除の新方式?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Crossover Mac 6.1を試してみました

Crossovermac1 ようやく『CrossOver Mac 6.1』が発売になった。購入前に、体験版をダウンロードしてMacBookにインストールしてみた。

インストールは、簡単に終わったので、まず目的の一太郎が動くかどうか確かめるために、「一太郎2007」の体験版を使って試してみた。ダウンロードした体験版は、インストーラーが圧縮した形になっているので、「Crossover Mac」で直接インストールできずに、まず内部の仮想ドライブに展開する必要があった。これがちょっと判りにくかったけれど、「Crossover Mac」では想定外ということだろう。

続きを読む "Crossover Mac 6.1を試してみました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

チープレイバー・ギフト

「チープレイバー・ギフト」という、面白い言葉を見つけた。ドイツ証券副会長の武者陵司氏が作った言葉らしい。

「チープレイバー・ギフト」というのは、「中国の貧困層を中心とする労働者が低賃金労働をすることにより世界経済に付加価値を生んでいる状況を世界経済に対するギフト(贈り物)だとする見方」だ。

低賃金で生産された安い商品を先進国が享受している。その頂点にいるのがアメリカで、昔は日本も台湾も「チープレイバー・ギフト」を提供していた。今は、日本もアメリカと同様に、「チープレイバー・ギフト」を享受している。

続きを読む "チープレイバー・ギフト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18リットル缶の日

070518_1 今日は「18リットル缶の日」。18リットル缶は、以前は一斗缶と呼んでいて、業務用の醤油や油はこの缶で売られている。

始めた知ったのだけれど、その昔は「5ガロン缶」と呼ばれていたらしい。5ガロンは、18.9リットルで、端数を切り捨てて18リットルになったのだろう。

そういえば、灯油は一斗缶で売られていたので、今でも18リットルで売られている。

5ガロンと18リットルで、5月18日は「18リットル缶の日」になったらということだ。

続きを読む "18リットル缶の日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

アカシアの雨に打たれて

070517_1今日は旧暦4月朔日。

早朝、強い雨音で目が覚めた。短い時間だったけれど、びっくりした。

勉強会があって、東京のイチョウの街路樹の大学にでかけた。

勉強会は、なかなか面白い内容だったけれど、最後の一人は、ちょっと待てと叫びたくなるような内容で、聞かなければ良かった。

続きを読む "アカシアの雨に打たれて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/16

くちばしの黄色い巣立ちビナ

070516_1旧暦三月晦日。晴れ。江戸時代、今日は「性交禁忌の日 」とされていて、禁忌を破ると三年以内に死ぬとまで言われていたらしい。誰が考えついたのだろう。

東京都内の大学でハシカが流行して、休校になったり、首都大学野球の日程が変更になっているらしい。

大人になってハシカに罹ると、症状が重く、後遺症もでることがあるので、気をつけなければならない。

朝の散歩の帰りに、昨日スズメの巣があるメーターボックスにくちばしの横が黄色い巣立ちビナが出てきて、親を呼んで、鳴いていた。

カラスに見つからなければ良いけれど、カラスに見つかると、追い回されて疲れたところで捕まってしまう。



続きを読む "くちばしの黄色い巣立ちビナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WIndows爆発!

070515_2昨日の午後3時頃、オフィスでメールを見ていたら、突然WindowsXpのPCが、シャットダウンして再起動し始めた。

ところが、立ち上がったと思ったら、またシャットダウンを繰り返したと思ったら、チェックディスクを始めて、立ち上がった。

マウスを動かして、メールソフトを立ち上げて、ブラウザーを立ち上げたところで、シャットダウン、セーフモードで立ち上げようとしたけれど、セーフモードにならない。

続きを読む "WIndows爆発!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/15

衝撃的なニュース

070515_1今日は、「5.15事件」、「沖縄本土復帰記念日」と大きな出来事のあった日だ。

昼にラジオを聴いていたら、雑音が「パリパリ」と入ってきたので、雷雲が近づいてきているようだった。西の空を見ると、真っ黒くなってきたので雷雨が来るかなと思ったけれど、北側を通ったようで、雨は降らなかった。

向かいの家の電力メーターボックスにスズメが巣を作って、雛がかえって、親が入り口に止まると、「チーチー」と餌をねだって鳴いている。

続きを読む "衝撃的なニュース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

国民投票法案が成立

070514_1今日は「温度の日」で、温度計を発明したファーレンハイトの誕生日。

天気が良かったけれど、21度と心地よかった。

ヤマザクラの桜桃が色づき始めていた。もう少しすると、黒紫色になってくる。

隣の建物の上でセグロセキレイが囀っていた。冬の「ジッ」という地鳴きと全く違い、綺麗な声だ。

続きを読む "国民投票法案が成立"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/13

新しい眼鏡は、よく見える

070513_1今日は母の日。

朝からくもりで、気温は21度くらいで、なんとなく肌寒い一日だった。

腰の調子は今ひとつで、バードウイークの日曜日で、探鳥会が各地で開催されているけれど、もう少し様子を見ることにした。

先週、頼んでおいた眼鏡ができているというので、眼鏡屋まで取りに行った。スイスフレックスは、軽くて非常に快適な眼鏡だけれど、できあがりに時間がかかるのが、玉に瑕だ。

新しい眼鏡は、よく見える。

続きを読む "新しい眼鏡は、よく見える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/12

創作中華 ma

070512_8東京から戻って疲れていたので、外食にしようということで、国道6号線を通っていて前から気になっていたひたち野うしく駅西口近くの創作中華料理の「ma」という店に行ってみることにした。

7時半過ぎだったので、店内の禁煙席が混んでいた。待つのもいやだったので、喫煙席に。席に案内してくれた後、メニューを置いただけで、水も持ってこないまま、10分以上放置された。

「帰ろうか」と話しているときに、「禁煙席があきましたから」といってきて、席を移動。店内は段差が多くて歩きにくい。

続きを読む "創作中華 ma"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

急に東京に

070512_1今日は「ナイチンゲール・デー」。
天気は良く、気温も23度くらいで過ごしやすかった。

朝、突然かみさんが、東京に行こうといいだした。

それではということで、予定を変更して急いで準備して出かけることにした。「都区内・りんかいフリーキップ」を買って出発した。

最初は、「日本ホビーショー2007」開催中の東京ビックサイトへ。ネットで割引券をダウンロードして、印刷して持っていった。

東館の1、2と3の一部を使って、手芸の日本一の展示会で、会場内は女性で溢れかえっていた。たぶん、男女比は、1:9位だったろう。それでも、男の押し花何とかというところが展示していた。

塗り絵とスクラップブッキングに人気があるようだった。それと、コンピュータで制御しているミシンがすごいことになっていた。写真をパソコンで取り込んで、刺繍データに変換して、ミシンをプリンターのようにして刺繍するのを、口を開けてみてしまった。

他の見本市と比べて、有料入場者が非常に多いし、配りものは一切なく、有料の体験コーナーも有料が多い。それでも人がどんどん来るのはすごいことだ。

続きを読む "急に東京に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/11

東京の、お通夜に

070511_1昨日の余韻の風が吹いていた。気温は22度までしか上がらず、朝夕は涼しかった。

ようやくアリの写真が撮れた。チョコマカ動き回るので、ピントが合わなくて苦労した。

午後遅く休暇をとって、東京へ。友人のお父さんが亡くなったので、お通夜に。千石のお寺だったので、巣鴨で山手線を下りて、白山通りを歩いていった。

きたきつねの死んだ父親と同じ年で、腎臓ガンだったということ。

続きを読む "東京の、お通夜に"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/10

雨量・雷観測情報

070510_1

今日からバードウイーク。

天気予報通り、夕方から雷鳴が聞こえ始め、少しすると、空が暗くなって稲妻が光って、風が吹いて、大粒の雨が落ち始めた。一時雹が混じって、窓にパチ、パチと音を立てていた。

ピカときて3秒ほどで、ものすごい音がしたので、比較的近くに落雷があったようだ。

西から強い雷雲が通過していったようだ。

続きを読む "雨量・雷観測情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はマヨネーズ

キューピーが「6月1日出荷分から、17年振りにマヨネーズの値上げをすると」発表した。

ここにもバイオ燃料の影響が現れ始めた。食用油のナタネや大豆が、バイオエタノールやバイオディーゼルの需要が増えたために、価格が高騰しているのが原因のようだ。

きたきつね自身は、マヨネーズは食べないので、影響はないけれど、そんなことはいっていられない。

日本は、食料の大部分を輸入に依存していることを忘れてはいけない。食糧自給率は40%といわれているけれど、肉や卵を生産する家畜のエサはほとんどが輸入なので、国産の畜産物を自給から除くと、自給率は30%程度となる。

ということは、農産物の国際価格は直接食卓に影響を持つということだ。

続きを読む "今度はマヨネーズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

MacOSの「Autometer」

070509_1暑い暑いと思っていたら、最高気温が27.5度だった。短絡的に温暖化?と思ってしまうところが、きたきつねの浅はかなところだ。京都や名古屋では真夏日になったらしい。

昨日の、羽化したばかりのヨコヅナサシガメは、きれいな黒色になっていた。別の場所で20頭くらいの大きなヨコヅナサシガメの群れを見つけた。

MacOSの「Autometer」で、大量のオールドMacのテキストファイルのファイル名に「.txt」を付けてみた。

実にスマートにあっという間にできあがった。以前のMacのファイルは、リソースフォークにソフトの情報が入っていたので、「.txt」や「.doc」などの拡張子がない。Windowsなどでファイルを読み込むには拡張子が必要になる。ファイル名変更ソフトでは、古いファイル名のまま拡張子を付けるのは無理なので、手作業で拡張子を付けていた。

「Autometer」ではたった2工程の指定で簡単にできてしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/08

メディア・バイアス

農と食に関して健筆を振るっている松永和紀さんの最新刊『メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学』が、光文社から先月発売になった。

昔、毎日新聞の記者だった松永さんが、過去を振り返り、反省を含めて、メディアによる情報の取捨選択のゆがみについて、非常にわかりやすく解説している。

「発掘!あるある大辞典II」の事件があった直後のグッドタイミングだけれど、それを狙ってということではないのは、読むと良くわかる。「メディア・バイアス」について実例をあげて、説明している。

続きを読む "メディア・バイアス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林屋木久蔵の「あわびのし」

今日のNHKラジオの真打ち競演の落語は、林屋木久蔵の「あわびのし」だった。

イヤーとんでもないセコな噺で、頭が痛くなってしまった。口跡が悪いのは仕方がないにしても、どう聞いても同じ人が前を向いて話をしているようで、誰が誰だかわからない。できが悪いを大きく越えていた。こんな芸に拍手するお客もセコだ。というよりもフロアーディレクターが、手を回して拍手させているのだろうから、仕方がないか。

晩年の呂律が回らない志ん生師匠の「あわびのし」を覚えているけれど、名人は腐っても鯛。いい味だった。

続きを読む "林屋木久蔵の「あわびのし」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨコヅナサシガメの羽化

070508_1東風で天気が良く、最高気温23度。

昼の散歩で、ヨコヅナサシガメの羽化したばかりの成虫を見つけた。時間が経つと黒くなる。

長崎県対馬島の南部で23年ぶりに、国天然記念物のツシマヤマネコの生息が確認されたというニュース。

島の北部では生息が確認されているが、森林伐採と宅地開発が進んだ南部では見つかっていなかった。

続きを読む "ヨコヅナサシガメの羽化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

今日もいやなニュース

070507_1今日はくもり時々晴れで、気温は22度くらいまで上昇した。

9日ぶりに出勤となった。ずいぶんと長いこと休んでしまった。休み前の仕事を残していなかったし、差し合ったって急ぎの仕事もないので、書類の整理。

今日もいやなニュースが、多い。妻に携帯の中のエロ画像を見られてなじられたといって、夫が首を絞めて殺したり、金がなくて育てられないからといって生まれたばかりの子供を外に投げ捨てて殺す母親がいたり、何かおかしい。いずれも三十代で、分別がある大人という感じがするが、どうも違うようだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/06

新聞で訃報の欄を見ていたら

070506_1今日は立夏で、夏が始まる。七十二候では「蛙始めて鳴く」。田植えが始まって、遠くで蛙の声が聞こえている。

目が覚めたら外は雨。明日からの仕事に耐えられるように、腰をかばって、一日静かにしていた。

今朝の新聞で訃報の欄を見ていたら、県南地区で昨日無くなった方は60名で、その内で90歳以上が17名も居るということが判った。

続きを読む "新聞で訃報の欄を見ていたら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京タワーつづき

東京タワーは、男と女、親と子で見て感じることが随分違うと思う。きたきつねは自分のことを重ねて見てしまった。涙が止まらなくなってしまった。

昔、仕事で札幌に住んでいたとき、いろいろな事情があって札幌を離れて住んでいた母親を、札幌に帰っておいでと呼び寄せた時のことを思い出してしまった。

本当にうれしそうにして、戻ってきた。結局、病気のために数年で亡くなってしまったけれど、兄妹、子孫と一時でも近くで暮らせたのはよかったのではないかと思っている。

ばかなことをしてきた子供ほど、この映画を見て自分の来し方、いく末を思い、感じることが多いと思う。

生物としての親は、無私の心で世代をつないで、消えてゆく運命にあるし、そうでなければ、種は世代を重ねていけない。ひとは、そこにいろいろな要素をからめてしまうから、複雑になってしまうのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/05

東京タワー

070505_1今日は端午の節句で、こどもの日。

今日は朝から南の風が吹いて、気温も上がり夏日になった。

朝の散歩道で、テントウムシの交尾と産卵を見ることができた。急いで、デジカメを取りに戻ったけれど、産卵は終わっていた。

交尾は随分長い時間かかるようだ。

続きを読む "東京タワー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

バーベキューに招待された

070504_1今年から、今日は「みどりの日」になった。

午前中から南風が吹いて、27度近くまで気温が上昇して夏日になった。

椅子から立ち上がった直後などに違和感があるくらいで、腰の調子が随分良くなってきた。

友人の家で毎年連休に恒例になっているバーベキューに招待されたので、でかけた。本当は、こちらの都合で、6日の予定にしていたが、ぎっくり腰で予定が吹っ飛んでしまったのと、日曜は雨が降りそうなので、変更して貰った。

続きを読む "バーベキューに招待された"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/03

イーサーネットコンバーターが故障

070503_1天気が良く、五月晴れで、気温も23.5度と高くなった。

今日は憲法記念日。昭和二十二年、「主権在民」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」を三つの柱にした日本国憲法が公布された。

今年は、国民投票法が成立して、各地で行われた護憲派、改憲派のいずれも、例年と違った雰囲気の集会となったのではないだろうか。

続きを読む "イーサーネットコンバーターが故障"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

夏も近づく八十八夜

070502_1今日は夏も近づく八十八夜で満月。

明け方に目が覚めるほどの強い雨が降って、一日中降ったり、やんだりと不安定な天気だった。

でも気温は、夕方まで南風と西風が吹いたので、25度近くまでどんどん上がって、半袖でも着たいくらいだった。

腰は随分良くなって、布団から脱出することができた。コルセットをしっかり締めて、四日ぶりに外にでてみた。非常に気分が良かった。無理をすると、元の木阿弥になるので、一日大人しくしていた。まだ体の向きによっては、チクリとする。

続きを読む "夏も近づく八十八夜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/01

だんだんと良くなってきた

070501_1午前中は北東寄りの風、午後から南よりの風になり気温が上がった。昼頃は雨で、夕方には雨があがった。

腰痛は大分改善してきた。動き始めと姿勢を変えたりするとき以外は痛みがなくなってきた。

明日には布団から脱出できるだろう。

久しぶりに集中して本を読むことができた。

続きを読む "だんだんと良くなってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »