« 珍奇絶倫 小沢大写真館 | トップページ | 大学に競争原理? »

2007/05/22

プロフェッショナル 仕事の流儀

070522_1今日は、昨日と違い、くもりだったけれど、気温が上がって、夏日。窓を開けていても室温が28度まであがって、暑かった。

NHKテレビの夜10時からの『プロフェッショナル 仕事の流儀「誇りは自分で創り出す~装丁家・鈴木成一」』を見た。この番組は、毎回プロの仕事を見ることができて感動する。

プロは「けもの偏」の人だというのが判る。集中力のすごさは見習うべきものがある。

ホストの茂木さんが、日経BPのサイトにこの番組についてコラムを書いていて、番組と合わせて読むと面白い。

最近、犬のエサをマスターフーズ「ペデグリーチャム」から、日清ペットフードの「ラン・ミール」に代えた。久しぶりに買った「ペデグリーチャム」は、うちの犬に合わないようで、散歩の途中頻繁に草を食べて、吐くようになってしまった。「ラン・ミール」に代えてからは、全く問題なしで、食べ残しもない。

アメリカとカナダでペットフードに中国産の毒入り小麦粉グルテンが入っていて、犬と猫が大量に死んだ事件があったけれど、これとは関係がないと思う。

バーターの良い香りがして旨そうなので、食べてみたけれど、犬のエサは味が薄いので旨くなかった。きたきつねは、家畜のエサは色々と食べたことがルけれど、豚の配合飼料の方が旨いと思う。

|

« 珍奇絶倫 小沢大写真館 | トップページ | 大学に競争原理? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/15168162

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル 仕事の流儀:

« 珍奇絶倫 小沢大写真館 | トップページ | 大学に競争原理? »