« 日本一の昆虫屋 | トップページ | キン・コン・ガン! »

2007/06/15

鳥の声の聞こえ方

070615_1旧暦5月1日新月。

梅雨入りのはずが、昼頃には青空になった。気温も29度で夏日。

腰痛はどうにか峠を越したようで、強い痛みが無くなった。

書類をファイルしようとパンチで穴を開けたら、パンチが壊れた。ウソーとよく見たところ、刃がエンジニアプラスチックだった。

上司から「窓の外で『ズビ ズビ』と鳴いている鳥は何」と聞くので、耳を澄ますと「ツピー ツピー」とシジュウカラが鳴いていた。

つい先日も「フーゥ クビキリ チョン」と鳴く鳥がいたというメールで問い合わせがあって、判らなかった。次の週に携帯で録音した音を送ってもらったところ、どう聞いても「ホーホケキョ」とウグイスがさえずっていた。

人によって鳥の声の聞こえ方は異なるので、鳥の声を言葉や文字で表すのは難しい。「ホーホケキョ」というウグイスの声も、共通の記号ではあるけれど、本当にそう聞こえているかといえば違うと思う。

老人になると、耳が悪くなってきて、可聴域も変わってくるので、きっと聞こえる音も違ってくるのだろう。きたきつねの右耳では、あの高音のヤブサメの声は聞こえなくなっている。

|

« 日本一の昆虫屋 | トップページ | キン・コン・ガン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/15445602

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の声の聞こえ方:

« 日本一の昆虫屋 | トップページ | キン・コン・ガン! »