« まあ毎日色々とあるものだ | トップページ | カーボンニュートラルの欺瞞 »

2007/06/08

贔屓の引き倒し

070608_1今日も曇りだけれど、気温は上がって夏日になった。

栗の花が満開に近い。匂いに誘われて虫たちが集まっている。今日は、アブラムシにアリが集まって、尻からでる蜜をなめている。

能楽師の観世栄夫さんが大腸ガンで亡くなった。5月に自動車事故を起こして、秘書が死んでいる。その時、体調が悪かったようだ。合掌。

ハンカチ王子、はにかみ王子と、野球やゴルフに関係ないおばさん達が大騒ぎしている。見ていて、異様だ。

昔から「贔屓の引き倒し」ということばがあるけれど、あのようなバカ騒ぎは、伸び盛りのスポーツ選手を、スポイルするだけということが分からないのだろうか。

良い選手に育って欲しければ、静かに見守ってやるのが本当のファンではないだろうか。

|

« まあ毎日色々とあるものだ | トップページ | カーボンニュートラルの欺瞞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贔屓の引き倒し:

« まあ毎日色々とあるものだ | トップページ | カーボンニュートラルの欺瞞 »