« ゆっくりと朝食を摂って | トップページ | 虫歯の治療 »

2007/07/13

最強クラスの台風4号

070713_1 今日は七十二候の「蓮始めて開く」。日本標準時制定記念日

つくばは、一日くもりで東よりの風で、気温も25度以下、東京は午前中は東よりの風、午後から南よりの風に変り、26度となった。

午後から東京で会議があったので、またも出張。帰りに日比谷公園の横を通ったけれど、ニイニイゼミが鳴いていた。

梅雨が明けていないのに、大型で非常に強い台風4号が九州に近づいている。明後日には関東を通過するかもしれない。沖縄方面の飛行機が380便欠航になっている。

気象庁は「7月としては最強クラスの台風で、雨、風ともに厳重な警戒が必要」という情報を流している。この時期の台風は、気圧配置で発生しても日本に向かうことがないはずなのに、どうなっているのだろう。

異常気象というのは、「過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候」ということになるから、最近の豪雨や強風などは、頭に観測史上初が付くことが多いので、間違いなく異常気象といえるだろう。

西シベリアで、ほぼ無傷の凍結したマンモスの赤ちゃんがみつかったというニュース。保存状態よいので、きれいな遺伝子が取れるので、遺伝解析の結果が楽しみだ。

|

« ゆっくりと朝食を摂って | トップページ | 虫歯の治療 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/15747539

この記事へのトラックバック一覧です: 最強クラスの台風4号:

« ゆっくりと朝食を摂って | トップページ | 虫歯の治療 »