« 郵便局は混乱中 | トップページ | 土浦の花火大会 »

2007/10/05

椎の実を拾った

071005_1久しぶりに晴れ。気温は24.1度。気温が上がったためか、ツクツクボウシが鳴いている。

昼の散歩で、椎の実を拾ってきた。今年の初物を二つ三つ食べてみた。

体調は良好。食事も旨いし、お腹の調子もいい。



投機マネーが、大量に石油と穀物に流れ込んでいる。日本は給料が上がらずに、年末に向けて、ガソリンや食糧を初めとして、物価が上昇することは必至だ。今のままで十分飽食なのだから、当面は消費を押さえることで対応できるのではないだろうか。

それよりも、近い将来もっと厳しい状況になるのだから、少しずつものが足りなくなることに慣れていくということだろう。

きたきつねが今一番気にしているのは、中国の元の為替レートだ。現在は元の為替レートは変動幅が管理フロート制で、前日比0.5%までに押さえられているので、急騰はない。しかし、大幅な対中貿易赤字をかかえているアメリカは、元の為替レートは20%から30%過小評価されているとして、元の切り上げを求めている。

元の為替レートが上がることは、元の購買力が上がることになる。ということは、今でも資源、エネルギー、食糧を買いあさっている中国が、購買量を増やすことになるのではないか。

世界の工場の中国から輸入が多い国にとっては、輸入価格の上昇となる。100円ショップが無くなる可能性もあるだろう。評判の悪い中国製食品も値上がりするだろう。

|

« 郵便局は混乱中 | トップページ | 土浦の花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/16670867

この記事へのトラックバック一覧です: 椎の実を拾った:

« 郵便局は混乱中 | トップページ | 土浦の花火大会 »