« 秋がきた | トップページ | 古代ケルト族の祭りは日本の行事に組み込まれるのだろうか »

2007/10/30

とりぱん 4

書店の新刊コーナーに、東北の盛岡で鳥を題材に漫画を描いているとりのなん子さんの「とりぱん 4」があったので買ってきた。

今回は、鳥の話題が多いので嬉しい。所々に東北の暮らしを垣間見ることができる。

雪の降る地方では、地面が見えなくなるので鳥たちはエサが足りなくなる。それで、野鳥に栄養を補給する目的でえさ台を作る人がいる。

「バードテーブル(えさ台)」に、ヒマワリの種、パンくず、リンゴ、ミカン、ジュース、牛脂などを置いておくと、色々な鳥がやってくる。

とりのなん子さんのバードテーブルは、ちょっとやり過ぎなくらいだと思うけれど、漫画のモデル達だから大事にしなくてはいけないだろう。

|

« 秋がきた | トップページ | 古代ケルト族の祭りは日本の行事に組み込まれるのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/16925053

この記事へのトラックバック一覧です: とりぱん 4:

« 秋がきた | トップページ | 古代ケルト族の祭りは日本の行事に組み込まれるのだろうか »