« ラーメン いっとく | トップページ | ジャパンバードフェスティバル2007二日目はくもり »

2007/11/10

ジャパンバードフェスティバル2007

071110_1昨日の夜からの雨は止まず、ジャパンバードフェスティバル2007に参加するため、早朝、雨の中を我孫子の手賀沼公園に。

参加団体のテントで、飾り付けをして店開きした。周りは毎年参加の団体も多く顔見知りと情報交換しながら、人待ち。

雨なので、人は少ないかと思ったけれど、想像以上に人が来てくれた。こんな天気で来る人は、本当に興味のある人なのが良いと思う。

テントが建っているのは、公園内の芝生の広場なのだけれど、昔の沼の端ということで、水はけが悪いので、人が多くなるに連れて、通路は泥濘状態になってしまった。われわれは、そんなこともあろうと長靴を履いていたけれど、普通のお出かけ用の靴の来場者は気の毒だった。

茨城県波崎のコアジサシのコロニーのジオラマは、実際の波崎の海岸の砂や蛤の貝殻などを運び込んで、なかなか良くできていた。波消しブロックも模型を波崎にある水産工学研究所から借りてきたらしい。

光学メーカーが沢山来ていて、望遠鏡や双眼鏡を展示していた。そこで、メーカーのテントを冷やかしにいってきた。防水の望遠鏡を売り物にしているメーカーのところにいって、「おたくの望遠鏡は防水だよね、どうしてテントの外に出して見せないの」と意地悪な質問をしてあげる。

「もちろん防水ですよ。でも今回は一台しかもってきていないから」とかなんとかいって外に出して雨に当てる気は全くない様子。結局、雨の中に望遠鏡を出したのは、スワロフスキーだけだった。これは面白いので、多分メーカーの担当者は変わると思うので、明日は双眼鏡をやらせてみよう。

|

« ラーメン いっとく | トップページ | ジャパンバードフェスティバル2007二日目はくもり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/17035325

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンバードフェスティバル2007:

« ラーメン いっとく | トップページ | ジャパンバードフェスティバル2007二日目はくもり »