« 写真のネガをスキャナーで読み込んで | トップページ | IPCCの総会で第4次評価報告書を承認 »

2007/11/17

初霜を記録

071117_1今朝は、氷点下近くまで気温が下がったので、初霜が降りた。夜空が晴天だと、3度を下回ると霜が降るのが普通で、各地で初霜を記録したようだ。

くもりで寒い一日だった。明日はもっと寒くなるようだ。小春日和が一挙に真冬になだれ込むようだ。

散歩していても、顔がピリピリする。でも直ぐに、適応するのだろう。真夏に20度の冷房だと、死にそうに寒いけれど、秋になると暑い。体が冬向きに変化してきているのだ。

071117_2 ホームセンターなどの店頭は、二週間前はカボチャや魔女が占拠していたけれど、今日買い物に行ってみると、クリスマスの飾り付けがあふれていた。

もう少しすると、近所の家はイルミネーションで夜が明るくなるのだろう。

ニューヨークの原油先物相場は、一時100ドルを越えそうだったのが、一度下落して、今日95ドルを越えた。今の原油相場は、需給と関係なく投機でできた相場なので、一喜一憂してもどうにもならないようだ。

新日石は12月からまたガソリンを5円値上げするらしい。心理的にいくらぐらいになると車に乗らなくなるのだろうか。

それよりも問題になるのが、シカゴの大豆相場で、1ブッシェル10.66ドルと19年ぶりの高値となっていることだ。この相場もサブプライムローンを避けた投機によるもので、好ましいとはいえない。

「船場吉兆」の産地偽装や賞味期限の表示問題は、どんどん泥沼に入ってきた。パートや業者に責任転嫁するようなことは、経営陣のコンプライアンスと言うよりも、倫理観を疑う。経営者が、このような重要なことを知らないはずがない。非常に悪質だ。

きたきつねは、「吉兆」というのは知っているけれど、全く関係がないのだけれど、高いと言うだけで、ありがたく食べていた人たちは、自分の舌に失望しているのではないだろうか。

|

« 写真のネガをスキャナーで読み込んで | トップページ | IPCCの総会で第4次評価報告書を承認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/17100122

この記事へのトラックバック一覧です: 初霜を記録:

« 写真のネガをスキャナーで読み込んで | トップページ | IPCCの総会で第4次評価報告書を承認 »