« 天気予報通り東京は雪 | トップページ | タクシーで駆けつけて送別会 »

2008/01/24

北日本は爆弾低気圧で大荒れ

080124_1

今日から全国学校給食週間だけれど、何か行事があるのだろうか。きたきつねは学校給食第一世代になるのだろうか。ララ物資のあの臭い脱脂粉乳は二度と飲みたくない。

昨日の雨模様が嘘のような晴れ。でも西北西と北西の乾いた強い風が吹いて、体感気温は非常に寒い。だいたい春分の日の辺りが一番寒くなるので、まだまだ寒さに耐えなければいけない。

北日本は爆弾低気圧の影響で、暴風雪で大荒れになった。千歳などへの航空機の欠航で混乱したようだ。来週後半北海道に行かなければならないけれど、そのころは収まっているだろう。

爆弾低気圧の雷で、室蘭の祝津風力発電所で、風車のブレード(羽根)が1枚落下した。長さ約27メートル、重さ4.1トンの繊維強化プラスチック製のブレードが、60メートルのタワーから落ちたというから、下に人がいなくてよかった。

この風車は、1999年に設置されたけれど、基礎部の不具合があって去年の4月から停止していたらしい。なんと風力発電装置の寿命の短いことだろうか。

昨日、電力10社全体の冬季最大電力が最高記録となったようだ。灯油高で、電気こたつや電気ストーブを利用する家庭が増えたということだろうか。

|

« 天気予報通り東京は雪 | トップページ | タクシーで駆けつけて送別会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/17823816

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本は爆弾低気圧で大荒れ:

« 天気予報通り東京は雪 | トップページ | タクシーで駆けつけて送別会 »