« EUのバイオディーゼル燃料はバブルに終わるのか | トップページ | バレンタインデー »

2008/02/13

今日は人日の節句

080213_1

旧暦の正月七日で『人日の節句』。今日、七草がゆを食べるのが本来の姿。

朝の気温は氷点下ぎりぎりだったけれど、日中は西北西の強い風が吹いて最高気温が4.5度。体感気温は完全に真冬日。夕方から氷点下となり、犬の水入れがこの冬始めて夕方に氷が張った。散歩から帰って、犬が水を飲もうとして飲めないので、悲しそうな顔をして、こちらを見たので気がついた。

映画監督の市川崑さんが、92歳で今朝亡くなった。合掌。創造的な仕事をする人は概して長生きのような気がするけれど、違うだろうか。

朝仕事場に行くと、急に来週の月曜日にまたも宮古島に行くことになっていた。電車を乗り継いで片道7時間近くかかって日帰りは勘弁して欲しいということで、日曜日に出かけることにした。ところが、ちょうど良い時間の那覇便のJクラスが満席で普通席で我慢することになった。那覇便は何時も込んでいる。

仕事の帰り、土曜日に入院した友達の様子を見に行ってきた。きたきつねが9月に入院したと同じ病院だけれど、フロアが違って非常に見晴らしがよくて、西側の窓から富士山が見えるらしい。本当に入院生活は、少し良くなってくると夜の時間が長いのがつらくなる。

今日、農林水産省が「出荷業者が生鮮食品の原産地を表示しない場合、卸売市場法に基づいて卸売業者が出荷業者からの受託を拒否できる」という見解を発表した。産地偽装がこれだけ多くなると、消費者に渡る前の入り口で止めることが必要だろう。

|

« EUのバイオディーゼル燃料はバブルに終わるのか | トップページ | バレンタインデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/40115118

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は人日の節句:

« EUのバイオディーゼル燃料はバブルに終わるのか | トップページ | バレンタインデー »