« バレンタインデー | トップページ | 里山でバードウォッチング »

2008/02/15

宮古島で小泉元総理大いに吼える

080217_1

今日は『涅槃会』。月齢8日の月が快晴の青空に浮かんでいた。ようやく冬日を脱出して、10度近くまで気温が上がった。

昨日、宮古島にバイオエタノールの実証事業を視察に訪れた小泉元総理が、E3ガソリンが石油連盟の拒否で頓挫していることについて、「抵抗勢力も味方になる」、「宮古島エコアイランドを成功させる。推進した方がいいね。それを応援しなきゃ。」、「石油業界の反対にめげちゃいけない。ピンチはチャンスだ。」などと大いに吠えていたということだ。ここで、NNNの録画がノーカットで見ることができる。

りゅうせきの女性社員にバレンタインチョコをプレゼントされて、ご満悦の表情だった。

またも値上げのニュース。4月から小麦の政府の売り渡し価格を30%値上げすることを発表した。去年の春から40%近く値上げされたことになる。パンがまた小さくなるのだろう。

神奈川県教育委員会が全県立高校で、「日本史」か「郷土史」のどちらかを必修とすることを決めたようだ。自分の国の歴史を知らないというのは恥ずかしいことではないのだろうか。特に、近代史、現代史はきちんと学ぶ必要があると思う。神奈川県教育委員会に拍手を送りたい。

|

« バレンタインデー | トップページ | 里山でバードウォッチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/40135319

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島で小泉元総理大いに吼える:

« バレンタインデー | トップページ | 里山でバードウォッチング »