« 今日は清明 | トップページ | 桜咲く里山へ »

2008/04/04

かんなとんこつ

080404_2

つくば市のサイエンス通りにあった北海道の月形に本店のある「むつみ屋」が、無くなった跡に、新しいラーメン店ができていた。サイエンス通りは滅多に通らないので、知らなかったけれど、大分前に「むつみ屋」が無くなっていたらしい。

むつみ屋のハルユタカラーメンが食べられなくなると、ちょっとだけ寂しい感じだ。

新しい店は「かんな屋」という豚骨ラーメンの店だったので、昼に行ってみた。

何種類かあったけれど、一応スタンダードの「かんなとんこつ」(600円)をチョイスした。麺は、中太麺で、スープは背脂の入った醤油豚骨。きたきつねの勘違いかもしれないが、スープにバターの味がした。味を含めて、可もなく不可もなく、癖になるという感じではない。

サービスに、キムチと綿あめというのは面白い。ランチメニューはないけれど、若い人向けに半ライスくらいサービスしてもいいのに。

|

« 今日は清明 | トップページ | 桜咲く里山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/40767384

この記事へのトラックバック一覧です: かんなとんこつ:

« 今日は清明 | トップページ | 桜咲く里山へ »