« 1バレル=200ドルは避けられないか | トップページ | 中国を読むための参考資料 »

2008/05/17

初夏の風に吹かれて里山散歩

080517_2

気持ちよい初夏の風に吹かれて里山散歩にでかけた。気温は20度を越えて、日差しが強く、日向を歩いていると汗ばむ程だった。でも、空気が乾燥しているので、日陰にはいると心地よい。

木々の緑が濃くなって、鳥を探すのは難しい。でも、子育てのシーズンが始まっていて、餌を運ぶ親鳥の姿を時折見ることができた。アシ原でオオヨシキリが「ギョギョシ ギョギョシ」と囀っていた。谷津の上をホトトギスが鳴きながら飛んでいた。

080517_3

雑木林に孟宗竹が侵入してきていて、竹の子を見つけると折っているけれど、ちょっと見逃すと、急速に伸びてしまう。一晩で1m以上伸びるようだ。

080517_4

オオスズメバチの女王と遭遇した。静かに、通り過ぎることにした。

【場 所】 宍塚大池と周囲の里山
【年月日】 2008年5月17日(土)
【時 刻】 8:50~11:30
【天 候】 晴
【観察者】 きたきつねとその一味
【環 境】 雑木林、池、アシ原、水田、畑
【観察種】
  1. カワウ               11. コゲラ               21. シジュウカラ
  2. ダイサギ             12. ヒバリ               22. メジロ
  3. チュウサギ           13. ツバメ               23. ホオジロ
  4. アオサギ             14. ハクセキレイ         24. カワラヒワ
  5. カルガモ             15. セグロセキレイ       25. スズメ
  6. タカsp.              16. ヒヨドリ             26. ムクドリ
  7. コジュケイ           17. ウグイス             27. ハシボソガラス
  8. キジ                 18. オオヨシキリ         28. ハシブトガラス
  9. キジバト             19. セッカ
10. ホトトギス           20. エナガ

|

« 1バレル=200ドルは避けられないか | トップページ | 中国を読むための参考資料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/41238544

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の風に吹かれて里山散歩:

« 1バレル=200ドルは避けられないか | トップページ | 中国を読むための参考資料 »