« 一日乗車券「ドニチカ」 | トップページ | 奇跡のシンフォニー »

2008/06/21

スープカレー初体験

080621_2

札幌が発祥といわれるスープカレーのことは知っていたし、東京でもスープカレーの店を見たことがあるけれど、機会が無くて食べたことがなかった。

札幌駅からエアポートで千歳に向かう前に夕飯を食べようと札幌駅のパセオの地下の食堂街を歩いていたら、「ぼるつ」というスープカレーの店があったので、入ってみた。

きたきつねは鶏肉が好きなので、「チキンスープカレー」1029円を食べることに。

出てきた「チキンスープカレー」は、大きなお皿に、カレースープ、チキン、揚げじゃが、ナス、人参、ブロッコリー、オニオンリングフライ、ゆで卵が入っていた。

ご飯は、ふんわりではなく、平らに押し固めた感じになっていて、スープに絡めて食べやすいようになっていた。

野菜は少し硬めだったけれど、鶏肉は良く煮えていてフォークだけで骨から外れるほどだった。辛さもちょうどよくて、なかなか面白い食べ方だと思った。量はきたきつねにはたっぷりで、満腹になった。

ちょっと緩いカレーをスープ皿に入れて、ご飯を絡めながら食べるというのもいいかもしれない。

|

« 一日乗車券「ドニチカ」 | トップページ | 奇跡のシンフォニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/41617520

この記事へのトラックバック一覧です: スープカレー初体験:

« 一日乗車券「ドニチカ」 | トップページ | 奇跡のシンフォニー »