« 金メダルはうれしい | トップページ | ヒトスジシマカに血を吸われた »

2008/08/11

北島康介選手が世界新記録で金メダル

080811_1

職場は夏期休暇モードに入って、休んでいる人が多い。きたきつねは毎年この時期は休むのだけれど、今年は9月に休む予定。

ようやくミンミンゼミを撮影できた。ミンミンゼミは神経質で、なかなか近づかせてくれないし、近づくと鳴くのを止めるので、非常に見つけにくい。今日のセミはなかなか愛想が良くてストロボを焚いても逃げなかった。

立秋も過ぎて日が短くなってきたのかツクツクボウシが鳴き始めた。

競泳男子百メートル平泳ぎの決勝で北島康介選手が世界新記録で金メダルを獲得して大会2連覇。相当重圧だったのだろう、試合直後のインタビューに答えることができなかった。

昨日のNHKの討論会で太田農水大臣が、食の安全対策について、「日本国内は心配ないと思っているが、消費者がやかましいから徹底する」と発言して問題になっている。元々慎重な発言のできない議員らしく、2003年にも「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい。正常に近いんじゃないか」とレイプを容認するような発言があって問題になっている。

太田農水大臣は、福田首相の姻戚関係にあって情実人事などといわれていたりして、国会会期中だと、野党の質問攻めにあって即辞任という可能性もあっただろう。

オリンピックの開会式に合わせたように始まった、南オセチア自治州をめぐるグルジアとロシアの軍事衝突は、ロシアがグルジアの停戦提案を受け入れない状況となったいる。ロシアによる南オセチア自治州以外での空爆も拡大しているようだ。

グルジア国内をカスピ海からの原油パイプラインが通過していて、この際一気にグルジアを押さえ込んで、パイプラインの安全を確保しようとしているのではないか。

「石油の呪縛」と人類』を読んだ後だと、独立紛争というのは隠れ蓑で、資源を巡る大国の覇権主義があることが判るようになった。ロシアは、急速に資源の囲い込みを始めているので、南オセチア自治州も良い口実ができたということだろう。

ここまで来たら、ロシアは徹底的にグルジアを攻撃するだろう。

|

« 金メダルはうれしい | トップページ | ヒトスジシマカに血を吸われた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42139933

この記事へのトラックバック一覧です: 北島康介選手が世界新記録で金メダル:

« 金メダルはうれしい | トップページ | ヒトスジシマカに血を吸われた »