« きたきつねの本が重版になる! | トップページ | 赤塚不二夫さんが亡くなった »

2008/08/01

「死に神」問題決着

080801_1

今日は旧暦7月1日で朔ということは、今年は珍しく、月遅れのお盆と旧暦のお盆が同じ日になる。そして「麻雀の日」。

南東の風が吹いて、気温が上がって数日振りに真夏日。落花生の花が咲いていた。

朝日新聞が夕刊1面コラム「素粒子」で鳩山邦夫法務大臣を「死に神」と書いた問題で、質問を受けていた「全国犯罪被害者の会」に今日朝日新聞が謝罪した。一応朝日新聞が非を認めたということで、一件落着。

演芸作家の大野桂さんが7月19日亡くなっていたということだ。合掌。桂米丸師匠の落語を作っていたはず。

福田首相は、自民党4役人事と内閣改造を決めた。幹事長に麻生太郎前幹事長だけが意外なだけで、新味なし。それにしても麻生さんが良く受けたと思う。

明日皇居で大臣認証式だけれど、身体検査漏れで即辞任などということがないことを祈るだけだ。

|

« きたきつねの本が重版になる! | トップページ | 赤塚不二夫さんが亡くなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42033182

この記事へのトラックバック一覧です: 「死に神」問題決着:

« きたきつねの本が重版になる! | トップページ | 赤塚不二夫さんが亡くなった »