« 今日も雨 | トップページ | ゲリラ豪雨 »

2008/08/27

ゴルフ場の芝でバイオエタノール

080827_1

久し振りに青空で、気温も夏日。今日は「寅さんの日」で、昭和44年に映画シリーズの第1作が公開された。

午前中は東京で打ち合わせ。朝の電車は座れずに北千住まで。

テレビドラマの名脇役の深浦加奈子さんが、S状結腸がんの転移で48歳で亡くなた。合掌。つい先日テレビにでていたような気がしていたけれど、がんと戦いながら頑張っていたのだ。

岐阜大学とベンチャーが、ゴルフ場の芝を使ったバイオエタノールプラントを開発したというニュースが毎日新聞だけが取り上げていた。特に新味のある話題ではないようだ。

調べてみると、5月に中部経済新聞に載った記事と同じものだけれど、事業実施のベンチャーの名前が変わっているのは何かあるのだろうか。

生産コストを1リットル90円としているけれど、ゴルフ場の芝は廃棄するために処理費を払っていてそれを組み込んでいるのでコストが低くなっているのではないか。それよりも、ゴルフ場の芝は、殺虫剤が大量に使われているので、エタノール発酵に使う酵母が死んでしまうのではないだろうか。

建築廃材を使ってバイオエタノールを生産している工場でも、初期に廃材に染みこんでいる防腐剤や防蟻剤のために酵母が死んでしまうという事故が起こったらしい。

昨日、アフガニスタン東部で拉致された「ペシャワール会」の伊藤和也さんが、射殺されていた。伊藤さんは、現地で5年も農業技術援助で頑張っていたのに残念だ。パキスタンの混乱がアフガンの社会にも影響しているのではないか。

3月に土浦市のJR荒川沖駅で起きた連続殺傷事件の犯人の金川真大容疑者の精神鑑定結果がでた。「自己愛性人格障害」ということで、刑事責任を問うことができると判断されたということだ。自分勝手なだけで、人を8名も殺傷して許されるわけはない。

太田誠一農相の政治団体の事務所経費問題は、どんどん新事実が出てきている。福田新内閣(船場吉兆内閣というらしい)で、使い回されなかった閣僚、それも農林水産大臣が松岡、赤城の前大臣と同じ問題で注目されるとは・・・・・。きちんと説明責任を果たさなければ、臨時国会の冒頭が荒れることになるだろう。

「バイアグラ」の偽物や堕胎薬などを無許可販売していた中国人夫婦が警視庁逮捕された。日本にいる中国人相手に商売していて、逮捕されてから「中国人に販売するのは違法ではないと思っていた」と行っているらしいけれど、同胞を食い物にするというのは、これも理解できない。金になれば誰でも良いのか。

健康食品販売会社「ピュアブライト」が、、有機栽培を売り物にした「ノニジュース」の原料の一部に有機農産物加工品以外の原液を使っていて、JAS法違反で改善を命令を受けた。有機農産物は、日本全体の2%程度しかないから、供給に限界がある。それなのに、売れるからといって販売を増やしていくと、偽装することになるのは明らかだろう。

倫理観があれば、売れない物は売れないと説明すればよいものを、欲望に負けてしまったのだろう。

今日は気になるニュースが多かった。

|

« 今日も雨 | トップページ | ゲリラ豪雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42294566

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ場の芝でバイオエタノール:

« 今日も雨 | トップページ | ゲリラ豪雨 »