« ハイイロチョッキリの仕業 | トップページ | 北の湖理事長の辞任で幕引き »

2008/09/07

親方も含めて退場、永久追放

080907_1

今日は二十四節気の「白露」、七十二候の「草露白し」。露が降りる程涼しくならず、今日も29度。雨がぱらついたり、雷が鳴ったりと大気の状態が相変わらず悪い。

キクイモの花が満開。

大相撲の大麻事件は、何を考えているのだろう。再検査を要求したと思ったら、今度は採尿方法がおかしいので再検査を拒否するということだ。採尿は、厳密にされたということで、検査員が立ち会いの下に行われたというから、言いがかりに過ぎない。

再検査でも確実に大麻の陽性がでることが判って慌てているとしか思えない。こんなことを続けていけるのだろうか。北の湖相撲協会理事長の管理能力が疑われる。

国際競技で、WADA認定機関の分析結果は絶対だろう。陽性はどんなことをしても陽性で、アウトの判定になる。それが検査結果がおかしい、再検査を拒否するということは、許されることではない。アウトはアウトだ。親方も含めて退場、永久追放だろう。

|

« ハイイロチョッキリの仕業 | トップページ | 北の湖理事長の辞任で幕引き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42410756

この記事へのトラックバック一覧です: 親方も含めて退場、永久追放:

« ハイイロチョッキリの仕業 | トップページ | 北の湖理事長の辞任で幕引き »