« 雨上がりの里山 | トップページ | 栗の皮を剥く »

2008/09/20

陸平貝塚

080920_10

午後は美浦村の陸平(おかだいら)貝塚を見に行った。

陸平研究所(美浦村文化財センター)の資料室を、研究所の人に案内して貰った。霞ヶ浦が海だった頃に、海に浮かぶ島のような大地だったようだ。明治時代に発掘された資料は、東大総合博物館に所蔵されているようで、土器などはレプリカが展示されていた。

080920_11

陸平貝塚は非常に大きな貝塚で、ほとんど発掘が進んでいないらしい。台地部にある貝塚は、林の中で簡単に見ることができないようだ。

8月末に発掘作業をしていて、貝塚を見ることができたけれど、今は埋め戻されたということだ。

将来、色々な発掘技術ができてからゆっくりと調査が進むことだろう。

|

« 雨上がりの里山 | トップページ | 栗の皮を剥く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42539726

この記事へのトラックバック一覧です: 陸平貝塚:

« 雨上がりの里山 | トップページ | 栗の皮を剥く »