« 化学物質はなぜ嫌われるのか | トップページ | 遊ぶ若いハシボソガラスの兄弟 »

2008/09/11

視野の検査

080911_1

今日は、熱帯低気圧の影響で昼前から雨が降り始め、一日中降っていた。

夕方から眼科で検査だった。予約で非常に空いていた。視野の検査をしたけれど、白いドームをのぞいて、光が見えたときにスイッチを押すという単純なもの。目を閉じないようにまぶたをテープで止められ、目を動かさないで集中していると、目がチカチカして光が判らなくなってきた。

検査結果の図を見せて貰ったけれど、見えていないところが黒くなっていたけれど、盲点はちゃんと黒くなっていた。視野が欠けているのがちゃんとでていた。他の検査も含めて原因がわからないので、来週は、さらに広い視野の検査と脳のMRIを取ることになった。

埼玉県警が死傷事故の現場付近に違法駐車していたワゴン車の所有者2人を自動車運転過失致死傷容疑で、さいたま地検へ書類送検した。

これまで違法駐車が誘因となって起こった事故は随分あるけれど、所有者が起訴されることはほとんど無かった。実際に、違法駐車の車が無ければ、事故が起こらなかったケースがあったと思う。

今回の事故は見通しの悪い場所にあるT字路に2台の違法駐車の車があって、それを避けて対向車線を進んでいた車とT字路に入ってきた原付バイクが出会い頭に衝突して、死亡事故になっている。これはひどいと思う。

|

« 化学物質はなぜ嫌われるのか | トップページ | 遊ぶ若いハシボソガラスの兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42447421

この記事へのトラックバック一覧です: 視野の検査:

« 化学物質はなぜ嫌われるのか | トップページ | 遊ぶ若いハシボソガラスの兄弟 »