« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

道路上にタヌキの轢死体が

081031_1

今日は「ハロウィンの日」、「日本茶の日」、「ガス記念日」。今晩「ハローウィン」で外国人が電車や駅で騒ぐ可能性があるということで、JR東日本と警視庁鉄道警察隊が警戒しているが、どうだったのだろう。

今朝も寒かった。ヤマトシジミが寒さに絶えていた。ヤマトシジミは冬を越すことができないので、霜が降るころまで頑張って欲しい。

通勤経路の道路上にタヌキの轢死体が転がっていた。この時期は、春に生まれた若いタヌキが、親の縄張りから追い出されるので、新天地を求めるタヌキが道路を渡っているときに車に轢かれる事故が起こる。

続きを読む "道路上にタヌキの轢死体が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山岡屋のしょうゆラーメン

081031_2

昼は近くの山岡屋にラーメンを食べにいってきた。山岡屋には5、6年振りになるのではないだろうか。

きたきつねはあっさり系が好きだし、なんといってもメタボなので、とんこつスープの脂ぎらぎらのラーメンは避けなければいけないけれど、久し振りなのでいってしまった。

続きを読む "山岡屋のしょうゆラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/30

秋深し東京フォーラム

081030_1

今日は、朝から気温が低くこの秋一番の寒さになったようで、本州各地の高山で初冠雪となった。日中も気温が上がらなかった。

朝の散歩で、鳥が目に付くようになってきたし、鳴き声も聞こえる。冬鳥達がやってきたようだ。

朝から東京フォーラムで開催していた「アグリビジネス創出フェア」を見に行ってきた。なかなか面白かった。

続きを読む "秋深し東京フォーラム"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/10/29

毎日色々なことがあるものだ

081029_1

今日は旧暦10月1日で、新月。1965年の今日ソニーがβ方式と松下がVHS方式の家庭用のVTRを発表したので「ホームビデオ記念日」。

日中は比較的天気が良かったけれど、夜になって一時非常に強い雨が降った。

レギュラーガソリンの全国平均価格が151円と12週連続で下落しているらしい。きたきつねの住んでいる辺りは、139円位で、場所によっては136円のところもある。

灯油も11週連続の下落していて、これから暖房の需要期なので、ホッとしている人が多いのだろう。それでも1リットル100円位するから、東北・北海道のように消費量が多い地域は大変だろう。

続きを読む "毎日色々なことがあるものだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/28

りんかい線の東京テレポート駅に参上

081028_2

今日は七十二候の「小雨時々降る」。ところが久し振りの快晴の秋晴れ。通勤途中の道路が珍しく渋滞していけれど、やはり2ヶ所で追突事故だった。1ヶ所は3台の玉突きで、パトカーが2台も来ていた。

午後から東京に。初めてりんかい線の東京テレポート駅で降りた。発車のベルが、踊る大捜査線のテーマというのが面白い。表に出てみると、フジテレビやビーナスフォートの近くだった。

天気がよいので、千葉の方までよく見えたので、写真をPhotoShopElements6.0でパノラマ合成してみた。羽田空港の着陸コースが近いので、次々とジェットがアプローチしていた。

続きを読む "りんかい線の東京テレポート駅に参上"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/27

ト学会が喜びそうな本を見つけた

081027_2先日、市立図書館で、東大出版会発行の「世界の食糧生産とバイオマスエネルギー」という本があったので、面白そうと思って借りてきた。

ところが読んでいる内に、東大出版会がこんな内容の本を刊行するのかとあきれてしまった。もうツッコミどころ満載で、付箋を付けていたら、付箋だらけになりそうなので、途中で止めてしまった。

統計データーだけで書いていて、卒論の学生のような分析で、東大の准教授の川島某は何を考えているのだろうか。

続きを読む "ト学会が喜びそうな本を見つけた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から「読書週間」

081027_1

今日から「読書週間」。神田の古書店街で「神田古本まつり」が11月3日まで開催。

午前中は青空がでていたけれど、午後から曇りになって、夕方から一時雨。札幌で初雪。北国では冬。

コガタスズメバチが茶の花の蜜を吸いにきていた。スズメバチも冬を迎える前に最後の一働きなのだろう。

続きを読む "今日から「読書週間」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/26

「大琳派展」で様式美に酔う

081025_1

東京国立博物館で開催中の特別展「大琳派展 継承と変奏」を見に行ってきた。

会場は、相変わらず中高年で溢れかえっていた。人混みをかき分けて、展示物を見るのは非常に疲れる。それに、おしゃべりが五月蠅いおばさん二人組や、「昔は日本にもサイがいたんだね」などと突飛でもな質問をしあう夫婦などの声が耳に入って来るのも疲れを増強するようだ。

続きを読む "「大琳派展」で様式美に酔う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/25

クラシックカメラを見に下妻市へ

081025_1

今日は 1951年(昭和26年)に戦後最初の民間航空として誕生した日本航空が東京-福岡間に就航した「民間航空記念日」

下妻市の「ふるさと博物館」で、開催中の「クラシックカメラの世界」が明日までなので見に行ってきた。

国道125号線を走っていると、映画「下妻物語」で一躍有名になった巨大なジャスコ下妻店が見えてきた。

続きを読む "クラシックカメラを見に下妻市へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/24

今日は「暗黒の木曜日」記念日

081024_1

朝から雨。雨の散歩でもポケットにデジカメは忘れない。コナラの葉にテントウムシの幼虫を見つけた。

午後一時強い雨になった。窓を打つ雨音が響いて気がついた。

今日は、1929年にニューヨーク・ウォール街の株式取引所で株価が大暴落し、世界大恐慌のきっかけとなった「暗黒の木曜日」の日。19日は「ブラックマンデー」、今年の10月9日にも史上三番目の大暴落を記録している。

続きを読む "今日は「暗黒の木曜日」記念日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/23

「霜降」だけれど霜が降るにはちょっと早い

081023_1

今日は二十四節気の「霜降」、七十二候の「霜始めて降る」。

風が北東から東に変わり、午後から雨になった。

成人に占める喫煙者の割合は08年5月時点で前年より0.3ポイント低い25.7%と、13年連続で過去最低を更新したと日本たばこ産業が調査結果を発表した。

きたきつねは生まれてから一度もタバコを吸ったことがないので、タバコを飲む人の気持ちは判らない。でも、喫煙者は気の毒な感じがする。

続きを読む "「霜降」だけれど霜が降るにはちょっと早い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/22

マクロが快適なR8

081022_1

今日は「平安遷都の日」。本当は11月8日らしい。

朝の散歩は、随分肌寒くなった。朝露がしっかり降りているので、草むらを歩くと濡れてしまう。

コナラの葉にベニモンツノカメムシが居た。RICOH R8は、望遠撮影は苦手のようだけれど、マクロは非常に快適に撮影できるのが良い。

続きを読む "マクロが快適なR8"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/21

10.21国際反戦デー

081021_1

今日は「10.21国際反戦デー」。70年安保の時代、10.21に警官隊にかこまれてフランスデモをしたのを思い出した。

今日も天気が良い一日だった。急に日暮れが早くなったようで、仕事から帰る頃に外は真っ暗。急に寂しい感じがする。

きたきつねの予想通り、解散権を持った麻生首相は、権力に酔い解散するのを引き延ばし始めた。解散したら、首相を続けることができないことを確信できたのだろう。

続きを読む "10.21国際反戦デー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/20

「少し太め」が長生きできる!!!!

081020_1

夜中に雨が降ったようだ。今日から「秋土用入」。箒草が綺麗な赤になっていた。

ちょっと小太りのきたきつねに朗報。茨城県や筑波大、独協医科大などのグループによる茨城県の約9万人を対象にした調査で、高齢の男性に限っては「少し太め」が長生きできることがわかったらしい。

男性は40〜50代ではBMI23.4、60〜70代では25.3の人が、女性ではBMIが40〜50代で21.6、60〜70代で23.4の人が死亡率が一番低かったという結果だという。

続きを読む "「少し太め」が長生きできる!!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/19

パコと魔法の絵本

見たい映画はあったのだけれど、タイミングが悪いとなかなか行けなかったけれど、久しぶりに「下妻物語」できたきつねを虜にした中島哲也監督の「パコと魔法の絵本」を見にでかけた。

流石、中島流で、寝てしまうと記憶がリセットされるパコという女の子とその子の持っている絵本の物語で「ありえなーい」という設定だけれど、それが何となく納得させられてしまうところがよかった。ファンタジック・コメディーというやつだろう。

だいたい大会社の会長が、あんな変な病院に入院するのかから始まってつっこみどころ満載だった。

出演者もなかなか面白いメンバーだった。ダメになった元子役の自殺常習青年が、妻夫木聡というのが最後までわからなかった。看護師役の小池栄子が怪演していた。パンクな看護師の土屋アンナはスゲー!

続きを読む "パコと魔法の絵本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輸入大国・日本の苦闘

081019_1

快適な晩秋の一日。夕方一瞬、夕焼けになった。

1987(昭和62)年の今日、ニューヨーク株式相場が大暴落した「ブラックマンデー」が起きた。バブル景気に酔いしれる日本への影響は小さかったはず。

NHKスペシャル「世界同時食糧危機(2)食糧争奪戦~輸入大国・日本の苦闘~」は、非常に面白かった。自給率が低いのはまやかしだというような話がでているが、実際に食糧の輸入が止まれば非常に辛い状態になることは明らかだろう。

続きを読む "輸入大国・日本の苦闘"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/18

モネラ達に会いに

081018_1

東京上野の国立科学博物館で開催中の特別展「菌類のふしぎ」でも『もやしもん』で一躍注目を集めているモネラ達に会いに行ってきた。

東京国立博物館のオジオバの群に比べると、ちょっとマニアックな展示なのでちょっとオタクが集まっている感じがする。

それにしても漫画の力は凄い。一気に菌類のファンが増えている。

続きを読む "モネラ達に会いに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟の有機米業者が偽装表示

081018_0

今日は、七十二候の「蟋蟀戸にあり」。寒くなってきたのか、昨日の夜アオマツムシが家の中に入ってきた。

消費者は有機と聞くとなんでも信用してしまうようだけれど、きたきつねはいつも眉につばをつけてしまう。今日のニュースで、新潟の「かも有機米」という会社が、コメの仲介業者から購入した未検査の古米のクズ米を「19年産」と偽装表示して販売したり、産地の違う米を秋田産と表示したりして売っていたという。

ニュースでは「かも有機米」という会社は、農産物雑貨販売業者ということになっているが、実際は加茂有機米生産組合の作った販売会社のようで、看板に偽りありというところだ。

続きを読む "新潟の有機米業者が偽装表示"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/17

金が金を生むか?

今日、メールで某銀行主催の「 豊かなセカンドライフのための  『資産運用セミナー』」の案内がきた。この株が乱高下して、財産を失ってしまっている人がでている時に、「資産運用の中核をなす今後のグローバル債券投資について」説明するセミナーということだ。

グローバル債権などは、為替レートで数パーセントも価値が変わってしまうのに、何を考えているのだろう。というか、「金が金を生むことはない」から、外から資金を呼び込まなければいけいない。そのために、退職金をもっている団塊世代をカモにしようということではないか。

これだけ、マスコミで注意されているオレオレ詐欺に引っかかるひとが絶えないのだから、きっと、欲にかられた人が受講するのだろうな。

続きを読む "金が金を生むか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車はできるだけ長く使おう

081017_1

今日は「神嘗祭」、「沖縄そばの日」。昼前は北向きの風だったけれど、午後から東向きの少し強い風が吹いて、少し気温が上がった。

黒い紋が沢山あるテントウムシ(ナミテントウ)がいた。テントウムシは、紋の数が多様だ。

新車(軽を除く)の登録時からの平均経過年数(平均車齢)が7.23年と、統計を取り始めた75年以降の最高を更新したらしいきた。きつねは昔から、中古車も含め少なくとも登録してから十年乗ることにしているから、普通じゃんという感じ。

続きを読む "自動車はできるだけ長く使おう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/16

中国製冷凍インゲンから高濃度のジクロルボス

081016_1

今日は「世界食糧デー」。久し振りに快晴、気持ちが良い。朝の散歩で、ちょっと変わったカタツムリを見つけた。

パシフィコ横浜で短い講演をした。きたきつねは、話が下手なので、受けは今一つのようだった。

今月11日に茨城で起こった薬物中毒事件は、家族が茶碗蒸しに向神経薬を混入させたということだった。睡眠薬などでは、それほど急に意識不明になることはないと思う。

続きを読む "中国製冷凍インゲンから高濃度のジクロルボス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/15

新しいMacBookが発売になった

081015_4

今日は旧暦9月17日だけれど、満月。月は地球の周りを約27.32日で一周するので、一ヶ月を30日だから、月齢とずれてしまう。だから、旧暦の15日は、常に満月とはならない。

きたきつねは、月齢が判るカレンダーを使っているから、ここ数日天気が悪かったので、今日の満月はあきらめていた。でも、雲が出ていたけれど、タイミング良く満月が撮影できた。

今日、新しいMacBookとMacBookProが発売になった。白プラのMacBookはエントリー機として残っているけれど、他はアルミから削りだしたボディーとなった。もちろん性能はアップしているし、価格は1万円ほど安くなっている。

続きを読む "新しいMacBookが発売になった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなところにイタチ

081015_1

今日は「新聞週間」、「新聞少年の日」。昨日からの雨は早朝に上がって、天気は回復してきた。

朝の散歩で、イタチと出会ってしまった。この辺りの土地を持っていた地主の家の石垣の辺りをウロウロしている哺乳動物がいたので、クマネズミかなと思ってよく見ると、イタチだった。

写真を撮ろうと思ったけれど、道路を渡って植え込みに入ってしまった。多分出てくるだろうとカメラを構えて待っていたら、歩道を横断してくれた。

続きを読む "こんなところにイタチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/14

子供の頃の住んでいた街をストリートビューする

081014_1

googleのストリートビューで子供の頃住んでいたところを見てみたけれど、50年近い歳月で街の風景が大きく変わってしまっていた。

でも、神社やお寺は変化が少ない。

きたきつねは写真の豊平神社の参道の横の路地裏で、3歳から中学2年まで暮らしていた。

続きを読む "子供の頃の住んでいた街をストリートビューする"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語家・柳家小三治

今日は「世界標準の日」、「鉄道記念日」。

昼過ぎから雨になった。

6日振りにオフィスにでたけれど、仕事は溜っていないのが、窓際族のいいところだろう。

今日のNHKのプロフェッショナル仕事の流儀は「笑いの奥に、人生がある~落語家・柳家小三治~」。リュウマチと付き合いながらの落語を語る小三治に焦点を当てた番組。名人上手といわれるには、自然となるわけでなく、自然とならなければならないというのが良くわかる。

「何せ暑いんで、枕無しでやりましょう」で受ける落語家はそれほどいないだろう。

続きを読む "落語家・柳家小三治"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/13

朝の訪問者

081013_2

朝、散歩に出かけようと玄関をでたところで、郵便受けの上にいたハラビロカマキリと目があった。

巨大な何かが目の前に現われたので、焦って、地面に飛び降りて、鎌を上げて威嚇するポーズを忘れて、こちらを見ていた。

草ぼうぼうの隣の空き地から遊びに来たのだろうか。

続きを読む "朝の訪問者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナ・ダイエット・ブームは終焉か?

081013_1

今日は七十二候の「菊花開く」。体育の日で休み。晴れの特異日ではないけれど、晴れ。気温も22度位までしか上がらず、快適な一日となった。

この辺りはまだ半袖の人も多いけれど、北海道の帯広市で道内初の初霜と初氷が観測されたということだ。

バナナ・ダイエット・ブームで一時店頭から姿を消していたバナナが、予想通り戻ってきた。テレビの影響は、人の噂ほど長持ちせず、ブームは二週間くらいで沈静化した。

毎日、朝ご飯をバナナと水だけという生活は、耐えられなかったのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/12

夢のチョコレート工場

1971年に公開された『夢のチョコレート工場』のDVDを見た。ロアルド・ダールの『チョコレート工場の秘密』を最初に映画化したものだ。

2005年に公開された『チャーリーとチョコレート工場』は2度目の映画になる。

特撮は使われているけれど、見ていて、非常に違和感のない、落ち着いた映画という印象だった。それは、CGを使った『チャーリーとチョコレート工場』と違って、『夢のチョコレート工場』は35年以上の前の映画だから、CGは使われていないというのが、一番の原因だと思う。

工場の中のチョコレートの川と池のチョコレートは水のようで、質感は足りないといった物足りないところは、何とも手作りした映画という感じがした。

続きを読む "夢のチョコレート工場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくば植物園で茨城の植物を考える

081012_1

今朝の最低気温が7.5度とこの秋一番冷え込みとなった。

散歩道の草は夜露でしっかり濡れていた。途中の植え込みにあるコムラサキが濃く色づいてきた。

続きを読む "つくば植物園で茨城の植物を考える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

十三夜のお月見

081011_0

今日は旧暦9月13日。十三夜のお月見。栗名月ともいわれている。満月ではない月がいいというのは日本人らしい。

そういえばスーパーに月見団子が売っていた。きたきつねは、みたらしの串団子で代用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の一日

081011_1

朝から雨が降ったりやんだり、午後からは晴れたけれど、午前中の里山散歩は中止。

夕方近所を犬と散歩していたら箒草(コキア)が赤くなっていた。コキアは、「とんぶり」が採れる。もっと赤くなるのではと思う。

続きを読む "秋の一日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/10

バード・ストライク

081010_3

今日帰りに乗った「はやて」の先頭車両の写真を撮っていたら、ノーズに鳥がぶつかった跡を見つけた。

少し大きな鳥のようだ。野鳥も100キロを越えた列車を避けることができないようだ。

山形新幹線が営業したばかりのときに、「つばさ」の先頭車両を見たことがあって、その時は10ヶ所くらいのバードストライクの跡があった。

続きを読む "バード・ストライク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価急落にも街は落ち着いている

081010_1

今日は「東京オリンピック開会の日」、「目の愛護デー」。

ホテルのレストランで朝食を食べていたら、八戸線の鮫行きが通過した。朝の通勤通学なのか3両編成になっていた。昨日八戸から乗った列車は2両編成だった。

八戸線は複線だったのにレールをはずして単線にしたようだ。これから石油が少なくなってくると、鉄道の役割は大きくなると思うけれど、もったいない。

続きを読む "株価急落にも街は落ち着いている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

はやては速い

081009_1

今日は出張で青森県八戸。盛岡以遠の新幹線に乗ったことがなかったので、「はやて」は初体験だ。

上野から八戸まで2時間56分で到着。全席指定で、大宮から満席だった。立ち席券というのがあるらしく、デッキに立っている人がいた。

続きを読む "はやては速い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/08

ノーベル化学賞に下村脩さん

081008_1

今日は二十四節気の「寒露」、七十二候の「雁来る」。北海道の宮島沼にマガンが5万羽飛来したらしい。

昨夜夜半過ぎから雨が降り始め、午前中まで続いた。今年生まれのハシボソガラスが、雨に打たれていた。

昨日のノーベル物理学賞に続いて、今日は化学賞に下村脩さんが決った。下村脩さんは緑色蛍光たんぱく質(GFP)を発見しているが、遺伝子組み換えなどのレポーター遺伝子に広く使われていることは、きたきつねでも知っている。

続きを読む "ノーベル化学賞に下村脩さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/07

金木犀の花が咲いていた

081007_3

穏やかな秋の日差しの中に、金木犀の花が咲いていた。

いつもトイレの芳香剤の香りと思うけれど、自然の中の香りは優しい感じがする。

続きを読む "金木犀の花が咲いていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緒方拳死す

081007_1

今日は旧暦9月9日の「重陽の節句」。重陽の節供は、晩秋の収穫の節供・衣替えの頃になる。

放射冷却で今朝は濃霧。散歩道の途中のクモの巣や草の毛に水滴がついていた。

俳優の緒方拳さんが、5日に急逝されたというニュース。合掌。最初の訃報は死因がなかったため、なにかすっきりしない感じだった。遅い時間のニュースで、8年前から肝炎で、その後肝癌となったということが判った。。

続きを読む "緒方拳死す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

高校時代の思い出

081006_1

昨夜は比較的強い雨が降っていたけれど、今日は午前中は雨。北よりの風が吹いて20度を越えなかった。

歩いていると微かに金木犀の花の香りがする。探してみたけれど、判らなかった。金木犀が咲くと神無月に入ったという感じがする。

高校の同期の小説家佐々木謙君のブログに、次のように高校生の時に学校内であった、女子校化反対運動のことが書いてあったが、全く心当たりがない。

続きを読む "高校時代の思い出"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/05

疲労回復の一日

081005_2

日中は比較的天気も良く、快適な一日。ツマグロヒョウモンのオスがセイタカアワダチソウの花の蜜を吸っていた。もともとは西日本の蝶で、茨城県ではごく最近普通に見られるようになったらしい。

パシフィコ横浜で今日まで開催中の「2008年 国際航空宇宙展」に行こうかなと思っていたけれど、昨日の疲れが残っていたので中止。4年に一度のイベントで、宇宙、航空関係の展示を間近に見ることのできるチャンスだったけれど、きたきつねは根性無しなので日和ってしまった。

次回は2012年のロンドンオリンピックの年になるけれど、見ることができるだろうか。

続きを読む "疲労回復の一日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/04

土浦全国花火競技大会

081004_9

夕方から土浦の桜川河畔で開催の「土浦全国花火競技大会」を見に出かけた。

17時50分過ぎに常磐線の土浦駅に着いて、花火の会場に向かって歩き始めた。歩道は人で一杯。車道は、通行止めもあって渋滞しているので、歩く方が早い。

一番よく見えるところまで行こうとするのだけれど、通路は人が立ち止まっていて、なかなか前に進めない。なんとか去年と同じ場所までたどり着いたけれど、人垣で写真を撮るのは無理な雰囲気だった。

続きを読む "土浦全国花火競技大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋外彫刻展「雨引の里と彫刻2008」

081004_6_2

桜川市で開催中の屋外彫刻展「雨引の里と彫刻2008」を見にいってきた。桜川市の旧大和村の農地や集落の中に彫刻が置かれている面白い展覧会だ。

1996年からこれまで7回開催されていて、きたきつねは2003年の第5回を見に行ったことがある。

桜川市の市役所の向いにある「大和ふれあいセンター シトラス」のインフォメーションセンターで、地図と作家のひとことを書いたパンフを貰って出発。無料の貸し自転車もある。

続きを読む "屋外彫刻展「雨引の里と彫刻2008」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサギマダラで2頭も見てしまった

081004_1

今日も青空で、快適な一日。

午前中は、いつもの里山散歩に出かけた。里山は収穫の秋。

いつになく、水田にはカマキリとイナゴが目立っていた。イナゴはイネを、カマキリはイナゴを狙っているのだろう。

今日のハイライトは、渡りの途中のアサギマダラで2頭も見てしまった。この里山では初記録ではないだろうか。写真を撮らせてくれなかった。

続きを読む "アサギマダラで2頭も見てしまった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/03

事故米は焼却処分

081003_1

七十二候の「水始めて涸る」。

午前中は快晴。気温も21度位で快適な一日だった。金曜日になると疲れがどっと出てきて、集中できない。

農林水産省は今日から事故米の焼却処分を始めた。何とももったいない。バイオエタノールの原料にすればいいのに。リスク管理ができていないので、何でも極端に走るのが良くない。

続きを読む "事故米は焼却処分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

近代デジタルライブラリー

081002_3

国立国会図書館のWebサイトに「近代デジタルライブラリー」というのがあるのが判った。

国立国会図書館の所蔵する著作権の切れた明治大正期の図書をデジタル画像で閲覧できるサービスで、書誌情報及び目次情報で検索して探すことができる。

現在10万タイトルが閲覧可能になっている。非常に珍しい本をインターネットで国立国会図書館にいかなくても見ることができるというのは凄い。

続きを読む "近代デジタルライブラリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の冷え込み

081002_1

今日はチャーリー・ブラウンの誕生日。スヌーピーの誕生日は明後日。

数日振りに青空になり、夜は放射冷却で冷え込んで、最低気温が11.4度まで下がった。そして夜露がしっかり降りていた。

朝の散歩で、全身露に覆われた蝶を見つけた。人が来たのが判ったのか、脚をわずかに動かしたが、露が乾くまで飛べないだろう。

続きを読む "朝の冷え込み"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/01

今日から「衣更え」

081001_1

今日から「衣更え」。クールビズから久し振りにネクタイを締めた。首が幾分太くなった感じがする。1001と区切りがいいためか、「国際高齢者の日」、「印章の日」、「コーヒーの日」、「ネクタイの日」、「メガネの日」など記念日が目白押し。

今日も天気が悪く午前中は霧雨。気温も上がらなかった。

午前中は、眼科。眼底検査と写真を撮って、軽い眼底出血があって、出血の跡が小さくなってきているので様子を見ましょうということで帰ってきた。確かに目の中の影が薄くなってきた感じがする。

続きを読む "今日から「衣更え」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »