« 高校時代の思い出 | トップページ | 金木犀の花が咲いていた »

2008/10/07

緒方拳死す

081007_1

今日は旧暦9月9日の「重陽の節句」。重陽の節供は、晩秋の収穫の節供・衣替えの頃になる。

放射冷却で今朝は濃霧。散歩道の途中のクモの巣や草の毛に水滴がついていた。

俳優の緒方拳さんが、5日に急逝されたというニュース。合掌。最初の訃報は死因がなかったため、なにかすっきりしない感じだった。遅い時間のニュースで、8年前から肝炎で、その後肝癌となったということが判った。。

先月末にテレビドラマのクランクアップがあり、その後状態が悪くなったらしい。手術をせずに闘病していたようだけれど、肝臓癌は腹水が溜り、黄疸もひどくなるので、相当苦しかったのではないだろうか。

腰痛に悩まされていたという話もあるから、昨年末に腰椎の圧迫骨折というのも、肝臓癌に関係するのではないだろうか。肝臓や胆嚢は腰痛としてでてくる。

きたきつねも肝臓周辺の癌のリスクファミリーの一員なので、人ごとではない。

081007_2

人は絶対に死を避けることはできないけれど、どのような死に方が一番いいのだろう。ピンピンコロリというけれど、それほど甘くないだろう。

南部陽一郎さん、益川敏英さん、小林誠さんの3人の物理学者がノーベル物理学賞を受賞した。何ともおめでたい。 

|

« 高校時代の思い出 | トップページ | 金木犀の花が咲いていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/42716389

この記事へのトラックバック一覧です: 緒方拳死す:

« 高校時代の思い出 | トップページ | 金木犀の花が咲いていた »