« わんこそばを10分間で383杯食べられるか? | トップページ | 筑波山周辺の特産の「ふくれみかん」 »

2008/11/11

思いもかけない訃報が続いて

きたきつねの青春時代のGSブームで人気だった「ザ・ゴールデン・カップス」のデイヴ平尾さんが亡くなった。合掌

千葉テレビとBS11で毎週水曜日の夜10時半から「青春グラフティー倶楽部」という60年代のGSサウンドが聴ける番組にでていた時に見たような気がする。今でも自分のお店でライブをしていたらしいけれど、随分お酒を飲んでいたらしい。

それよりも、身近でバードウォッチングの若い友人が二人の訃報がここ数日連続して届いた。

一人は、五月の連休に一緒に飛島にバードウォッチングに行く予定だったのが、直前に体調が悪いのでということで、来られなくなっていた女性で、連休中に入院して、一月足らずで亡くなったということ。40歳という若さで、これから仕事で活躍というところで、非常に残念だ。

友人関係の住所などがパスワードのかかったパソコンに入っていて、連絡がとれなかったらしい。

さらに、やはり40代の鳥の研究者が急逝したという訃報が今日届いた。先月末に亡くなったということだ。非常にまじめな人だったのに残念だ。今年も特製カレンダーを届ける予定だったのに・・・・・。

癌で60歳までに死ぬといっていたきたきつねが、まだ癌も見つからずにいるのに、だいたい良い奴というのは早く死ぬのだろうか。

|

« わんこそばを10分間で383杯食べられるか? | トップページ | 筑波山周辺の特産の「ふくれみかん」 »

コメント

しぶといいじわるじいさん目指してください

投稿: まる | 2008/11/12 23:53

まるちゃん

もちろんギザ五月蠅い意地悪じいさんになる予定です。

投稿: きたきつね | 2008/11/14 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/43094025

この記事へのトラックバック一覧です: 思いもかけない訃報が続いて:

« わんこそばを10分間で383杯食べられるか? | トップページ | 筑波山周辺の特産の「ふくれみかん」 »