« 秋の収穫祭 | トップページ | 昨日の勤労疲れに感謝の日 »

2008/11/23

安物のビニルのバッグを直す

081123_1

こぎつねの安物のバッグの、持ち手が壊れた。ビニールのバッグに荷物を入れすぎたので、重すぎてバッグの金具の部分のビニルが切れてしまって金具が抜けてしまっている。

どうしても直して欲しいというので、「ジョイフル2」の皮細工売り場に行って同じサイズの「玉飾りカシメ」と締め棒を買ってきて、道具箱に入っていた丸ワッシャーを探してきた。

081123_2

ビニルの裂けた穴が大きくなっているので、そのままだと、金具が取れてしまうので、ビニルの裏に丸ワッシャーを入れて補強するという作戦だ。金の板をしいて、締め棒でカシメを締めて完成。

081123_3

これで、相当無理をしなければ取っ手が取れることはないだろう。でも。本当に安物と直ぐに判る代物なので、全体がそう長持ちすることはないだろう。

|

« 秋の収穫祭 | トップページ | 昨日の勤労疲れに感謝の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/43203807

この記事へのトラックバック一覧です: 安物のビニルのバッグを直す:

« 秋の収穫祭 | トップページ | 昨日の勤労疲れに感謝の日 »