« 今日は水餃子パーティー | トップページ | 安物のビニルのバッグを直す »

2008/11/23

秋の収穫祭

081123_0

今日は、「勤労感謝の日」、「新嘗祭」。

きたきつねの関係しているNPO法人の「秋の収穫祭」。里山の水田と畑の収穫物を使った餅つき、ぬっぺい汁、五平餅、大学芋など食べ物や竹細工、わら細工、昔の遊びなどのイベントもあって、多くの人たちがやってきた。

会員だけでなく、東京の某大学のサークルや近くの大学生も助っ人にやってきてくれた。

きたきつねは、餅つきの担当で、移動式のへっついをセットして、火を起こし、釜にお湯を沸かし、米を蒸して、餅を搗いて、丸めてからみ餅作りと、一連の作業をみんなでこなして、全部で30キロの餅米を餅にして終了。

大学生は、生まれて初めて餅つきをしたということで、良い経験になったと思う。それにしても体力がない。一人でひと臼搗き終えることができないで、3人ぐらいで交代でようやくという感じ。きたきつねは中学生くらいで餅つきをしていた。

きたきつねは、全部の餅つきの返し手になって、手返しをしたので、指が疲れてしまった。中腰の姿勢で腰も注意警報がでてきた。いかに日頃体を使わない生活をしているということなのだろう。

明日はゆっくり休んで、体調を整えなければいけないだろう。

元厚生次官ら連続殺傷事件の犯人が自首してきたが、動機がペットを保健所に殺されたからということだが、それも随分昔のことらしく、非常に不可解だ。

|

« 今日は水餃子パーティー | トップページ | 安物のビニルのバッグを直す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の収穫祭:

« 今日は水餃子パーティー | トップページ | 安物のビニルのバッグを直す »