« 戦争と神の関係 | トップページ | 夕焼けの中に牛久大仏のシルエット »

2008/12/09

中高年男性にビタミンEとCの効果は?

081209_1

今日は『障害者の日』。

西向きの弱い風が吹いて、気温が上がらず、夕方から雨になった。朝は0度近くまで気温が下がり、霜が降りていた。小石が霜柱で持ち上げられていた。春になると地面の石ころが増えるのは、霜柱で地面の下の石が少しずつ持ち上げられて出てくるからだ。

北海道の十勝のように雪が少なく、寒いところでは、凍結でもっと大きな石が地面に出てくる。

ビタミンEとCが、「癌・心筋梗塞・脳卒中」など生活習慣病予防に効果が期待されていて、サプリメントとして愛飲している人がいると思う。最近の研究の成果で「中高年男性がビタミンEとCを長期的に摂取しても、心血管イベントの抑制効果はない」という報告がJAMA誌2008年11月12日号に報告された。

同論文には逆に、ビタミンEについては、長期的な摂取により出血性脳卒中リスクが1.74倍になるということも報告されている。

京都家裁書記官の偽造有印私文書行使で振り込め詐欺事件で封鎖された預金口座から金を詐取した事件は、判決文、戸籍の偽造など偽造公印公文書行使事件に発展している。起こるはずのない事件で、ここにも日本社会の劣化が現われているということか。

|

« 戦争と神の関係 | トップページ | 夕焼けの中に牛久大仏のシルエット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/43372265

この記事へのトラックバック一覧です: 中高年男性にビタミンEとCの効果は?:

« 戦争と神の関係 | トップページ | 夕焼けの中に牛久大仏のシルエット »