« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/31

嵐のなか東京へ

早朝、風の音で目が覚めた。相当風が強いようで、雨が窓に当たる音も聞こえてきた。

午後からバイオエタノールに関するシンポジウムがあったので、東京に出かけた。駅に着いたところ、強風で土浦より北で常磐線は運休になっていた。何とか土浦始発の電車に乗ることができて、なんとか開始時間に間に合った。

電車の中で、隣りに立っていた女性が、「沢山乗らないでください」とか「奥の方まで入ってください」とかずっとブツブツと独り言をいっていた。低い声だったので、老人かなと思ったけれど、どうも二十代のようで、非常に気持ち悪かった。

バイオエタノールと世界の食糧需給に関するT大S教授の分析は、甘甘で、情報の読みも不足している。あれくらいならきたきつねでもできるようだ。アメリカの「食糧は兵器」という国家戦略についてもう少し詳細に分析して欲しかった。トウモロコシの価格急騰を、単純に投機で説明していいものだろうか。

『日本型バイオエタノール革命』の著者日本政策投資銀行の山家氏の話も、勢いが良いばかりで、データも古いし、分析不足じゃないかと思う。机上の分析ではなく、実際に休耕田で米を作るのがどんなものか経験してみると、バイオエタノールの可能性を実感できるのではないだろうか。

帰りも、雨は上がっていたけれど常磐線は遅れが出ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/30

いえじまのさとうきびアイスなど

090130_3

昼食を食べる時間がなかったので、伊江島のフェリーターミナルで売っていた地元の農産物加工センターで作っている「いえじまのさとうきびアイス」とサータアンダギーを1個買って船に乗った。サトウキビの絞り汁をそのままのようで、爽やかな甘さのアイスだった。今度いつになるか判らないけれど、「紅いものアイス」に挑戦することにしよう。

フェリーの中では、沖縄そば(100円)、おにぎり(150円)、サンドイッチ(150円)があったけれど、食事は名護まで我慢することにした。沖縄そばといっても、生麺を使ったカップ麺で、おにぎりを食べるときのスープ代わりといった感じのものだった。

続きを読む "いえじまのさとうきびアイスなど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒカンザクラが咲いて

090130_1

イソヒヨドリの声で目が覚めた。時計を見ると7時だった。窓の外はまだ薄暗く、7時15分頃に沖縄本島の山の上に日が昇ってきた。

天気も良くなって、波もなく穏やかなで、ヒカンザクラの赤い花が咲き始めていた。

宿泊したホテルは、フロントのおばあちゃんが面白かった。シーズンオフで宿泊客が少ないので、おばあちゃんが一人の様だった。80歳近いらしい。

着いてインターネットが使えるかどうか訪ねたら、判らないというので、カウンターの周りを探したら無線LANが使えるという表示があった。

もちろん、朝のチェックアウトでクレジットカードを使おうとしたら、「それ何」ということで、あきらめて現金にした。

続きを読む "ヒカンザクラが咲いて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/29

エアポートラウンジでお茶を飲んでゆくりと

090129_1

今日は早起きして9時のJALで沖縄へ。早めに着いたし、8番スポットの待合所が修学旅行生でごった返していたので、すぐ近くのエアポートラウンジ南でお茶を飲んでゆくりと飛行機を見ていた。

こんな時は、見栄で持っている会費無料のゴールドカードが役に立つ。エアポートラウンジは、クレジットカードのゴールドを持っていると、利用料1,000円が無料になるのだ。コーヒー、ジュースなどのソフトドリンクが無料で、ゆったりとしたソファーで静かに休むことができるのがいい。

今日の機材はB747-400。ラウンジから8番スポットの横なので、駐機場から牽引されてきた機材をゆっくりと観察することができた。

続きを読む "エアポートラウンジでお茶を飲んでゆくりと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/28

茨城空港は本当に2500mの直線道路になりそう

090128_1

昨夜から曇りだったので、気温は一日プラスとなり、霜も降りなかった。

景気の低迷から、JALとANAが航空路線の不採算路線の大規模な見直しを発表した。全部で国際線、国内線28路線となっている。関空や青森、中部、神戸などの新しく開港した空港への路線が減便、廃止となっている。

茨城空港は来年の開港を控えて、まだエアーラインも決っていないのだから、本当に開港できるのだろうか。

続きを読む "茨城空港は本当に2500mの直線道路になりそう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/27

「国際再生可能エネルギー機関」の設立総会

090127_1

少し体調が良くなってきたので、三日振りに朝の散歩にでてみた。霜が降りているけれど、何となく春めいてきている感じがする。

昨日26日に、太陽光や風力発電など再生可能エネルギーの利用促進を目指す初の国際機関として「国際再生可能エネルギー機関」(IRENA)の設立総会がドイツのボンで開催された。設立条約に署名したのは75カ国だったけれど、相変わらずというか日本、米国、ロシア、中国、ブラジルが署名を見合わせたということだ。

各国が同床異夢という状態では、地球温暖化対策などできるとは思えない。

続きを読む "「国際再生可能エネルギー機関」の設立総会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/26

今日は旧暦の『正月』

090126_1

今日は旧暦の『正月』。中国の『春節』。日本の中華街でも爆竹を盛大に鳴らして新年を迎えたことだろう。

腹痛はなかなか良くならないので、朝一で病院の予約を取っていってきた。金曜日は救急だったので、今日は消化器内科で見て貰った。風邪を引いているのでその影響もあるかもしれないので、結局、様子を見ましょうということで帰ってきた。

続きを読む "今日は旧暦の『正月』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/25

今日は旧暦の大晦日

090125_1

今日は旧暦の12月30日で大晦日。七十二候の『水沢あつく堅し』。『日本最低気温の日』で1902年(明治35年)の今日、北海道の旭川地方気象台で-41.0℃を記録した。

数日振りに快晴。寝ている部屋の窓から、北海道、東北方面から羽田に向かい着陸態勢に入って高度をさげている航空機がよく見えた。いつも空を見ている訳ではないので、寝ているのも時にはいいこともある。

この辺りは、航空機が常陸大子のVOR/DMEから阿見VOR/DMEを通過する場所になっているし、霞ヶ浦は成田空港の着陸待ちの航空機が旋回する場所になっているので、いつもジェット機の音が聞こえている。

夜中に背中が痛くなり始めたけれど、1時間ほどで収まった。元気になってきたし、寝ていたので腰が痛くなってきたので、夕方から起きていた。本当に何が背中の痛みの原因なのか気になる。

続きを読む "今日は旧暦の大晦日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/24

いい休養になった

今日は、一日雨。午前1時頃に9度を越える最高気温がでて、最低気温が夜8時でという、いつもとはちょっと違った日となった。昼頃、風花が舞っていた。

帰って、布団に入って横になっていたが、酷い痛みはないけれど、痛くてなかなか寝付けなかった。それでも夜明け前くらいには背中の痛みが薄らいで、腹痛だけが残ったけれど非常に楽になってきた。やはり腰や背中の筋肉痛ではなかったので、内臓の痛みだったようだ。

このところ疲れも溜まっていたので、食事を胃腸に負担がないものを摂って一日大人しく布団の中にいることにした。腹痛があるのと、何となく疲労感があって、活字を読む気力もおこらず、一日ラジオを聞いて過ごした。でも、いい休養になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/23

急に左側の背中が痛くなった

雨模様の一日だったけれど、気温は高めで最高気温が14度近くまで上がった。

午後の会議の途中から、座っていただけなのに、胸焼けがする感じで、急に左側の背中が痛くなってきた。座り方を変えても痛みは増すばかり。会議が終わるまで我慢していて、夜に別の集まりがあったので、出かけたけれども、さらに痛くなって、冷や汗がでてきた。

途中で帰ることにして、行きつけの総合病院の夜間診療に何とかたどり着いて、診察を受けることができた。何度も経験している腰痛ではない感じで、体の内側が痛い。腎臓結石かと思ったけれど、尿検査とエコーでは結石ではないということだった。

点滴で痛み止めを入れて貰いCTを撮影することになった。その結果、小腸が腫れていて腸炎が原因で痛くなったという診断だった。痛み止めが効いてきて、落ち着いてきたので一度帰宅して、痛みが酷くなるようだったら再来院とういうことで帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/22

ちょっと良い感じの歯磨き用コップ

090122_1

朝から雨で、一日中気温が5、6度。

午後から会議。でも一方的に報告を聞くだけなので、眠気を押さえるのに疲れてしまった。

今、きたきつねの家で使っている歯磨き用コップがなかなか面白い。取ってがスタンドにできるようになっているので、使い終わった後に置くと、コップの中の水が切れるようになっているアイデア商品だ。

続きを読む "ちょっと良い感じの歯磨き用コップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/21

アメリカ合衆国の第44代大統領就任式

090121_1

今日は『初大師』。朝から曇り、夜半過ぎから雨が降り出した。

深夜、アメリカ合衆国の第44代大統領にバラク・フセイン・オバマ氏が就任した。映画以外でアメリカ初のアフリカ系の大統領で、大不況とブッシュ前大統領の失政の後始末という重い荷物を背負っての船出となった。

就任式には、200万人と過去に例がないほどの多くの人が参加したようで、国民は大きな期待を寄せている。頑張って欲しい。

続きを読む "アメリカ合衆国の第44代大統領就任式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/20

昔の仲間と『ベトナムフロッグ』食事

090120_1

今日は『大寒』。七十二候の『蕗のとう花咲く』。本当に蕗のとうが膨らんできている。三椏の花が咲き始めた。日が長くなってきているので、ホオジロが囀りの練習を始めた。

若いときにいた職場で一緒だった仲間が東京から来たので、他の仲間とつくば駅近くのQ'tの3Fにあるベトナム料理店『ベトナムフロッグ』食事をすることにした。『ベトナムフロッグ』はチェーン店らしい。

海鮮鍋(?)、生春巻き、サトウキビに海老のすり身を巻いて焼いたものなどを注文して、乾杯。『ベトナムフロッグ』は、ビールと焼酎は3の倍数ごとに無料になるという面白いシステムだった。

続きを読む "昔の仲間と『ベトナムフロッグ』食事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/19

ミニ旋盤が来た

090119_1

未明に雨が降っていて、朝外に出ると道路が濡れていた。気温が高めだったので凍っていなかった。午後温度が14度を越えて暖かだった。

先週、自宅に帰ると大きな荷物が玄関に置いてあった。中には予告があったミニ旋盤なのは判っていたけれど、箱の大きさに驚いてしまった。

先日、20年ほど前に同じ職場にいた先輩から突然電話があって、「以前あげると約束した旋盤を送るから」という話。随分前に、一緒にお酒を飲んだときに「俺が死んだら今使っている旋盤を貰ってくれ」といわれていたことを思い出した。

続きを読む "ミニ旋盤が来た"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

菜の花や月は東に日は西に

090118_0

今日も冬日。曇りで、日が照らないと寒い。

筑波山の梅園では紅梅が咲き始めているらしいけれど、散歩道でも梅のつぼみが膨らんできている。

旧聞になるけれど、14日の朝日新聞の「天声人語」に人麻呂の「ひむがしの野にかぎろひの立つ見えてかへり見すれば月かたぶきぬ」という歌が取り上げられていた。そういえば蕪村の句に「菜の花や月は東に日は西に」というのを思い出した。この句はの人麻呂歌の逆になる。

日の出と月の入りがほぼ同時に起こるという情景は、いつでもあるわけではなく、調べてみると今の時期だと、1月11日しかないことが判った。この日が歌の通りに、日の出が午前6時51分で月の入りが午前6時49分とほぼ同時になる。

続きを読む "菜の花や月は東に日は西に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/18

映画『禅 ZEN』

午前中、シネプレックスつくばで要望が多くて公開が決った映画『禅 ZEN』を見てきた。

本来の仏教の正法というものにたどり着いた曹洞宗の開祖道元禅師の生涯を描いたもので、なかなか良い映画だった。

乱世の鎌倉時代と今の人の心が乱れ、心の平安の無い時代と重なる空気を振り払うには、禅宗が一つの光明を与えてくれるのではないかという気がした。

ただ、低予算で作っている日本映画の弱さが随所にでていて非常に残念だ。大切なところにはしっかりとCGを使って欲しかった。例えば、開基した当時の永平寺の山門は、時代を経ていないので真新しいはずだ。

特殊メークも、道元が突然老けた顔になるというのも違和感があった。

一番、気になったのは、やはり自然考証で、中国のお寺で修行する場面で秋の夜更けにアオバズクの「ホッ ホッ」という鳴き声、おりんが実った稲を背に負って歩く場面でツツドリが鳴き、道元が北条時頼のところから帰るサクラの咲く時期にカッコウが鳴くというのは、バードウォッチャーには、体中が痒くなる感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

ノスリとトビが上昇気流に乗って

090117_1

天気が良いの恒例の里山散歩。日本野鳥の会茨城支部の探鳥会とNPOの自然環境調査が重なって、人がたくさんきていた。

大池には氷が張っていて、氷の無いところにカモが集まっていた。ヒドリガモやトモエガモはいなくなっていた。トモエガモは乙戸沼に移動しているようだ。

途中、オオタカの鳴き声が聞こえて、林の中から飛び出してきた。コースの途中には、マガモが猛禽に食べられた跡があった。たぶんオオタカの食痕だろう。

谷津の上で、ノスリとトビが上昇気流に乗って帆翔していた。

続きを読む "ノスリとトビが上昇気流に乗って"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンサクのつぼみから花びらが

090117_0

今日から冬の「土用の入り」で阪神淡路大震災記念日。14年前の今日、兵庫県南部を中心にM7.2の地震が発生した。高速道路が倒れ、多くの家屋が倒壊、火災で焼失した。人的被害も甚大だった。身近で起こって、リアルタイムで情報を知ることができたので、忘れられない。

連日の冬日。快晴で、日中、家の中や車の中はポカポカの暖かさ。霜が降りているけれど、春の兆しが見え始めている。マンサクのつぼみから花びらが顔を出し始めていた。

今日と明日が「センター試験」。四、五年前まで「共通一次」だと思っていた。

今月11日にグラフィックデザイナーの福田繁雄さんがくも膜下出血で亡くなった。視覚のトリックを上手く使っただまし絵の作品は新鮮だで、好きだ。

続きを読む "マンサクのつぼみから花びらが"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

バードストライクでエンジン停止

090116_1

今日は「籔入り」。「晴れの特異日」で快晴。今時「籔入り」という言葉自体死語になってしまっている。古典落語の中に微かに残るだけだろう。

今朝は車の窓に霜が降りていなかったけれど、氷はしっかりと張っていた。乾燥していて霜になる水分が空気中になかったということだろう。

散歩から帰って、テレビを見たらニューヨークのハドソン川に飛行機が浮いていてビックリした。バードストライクでエンジンが2基とも止まってしまって、緊急着水したということだった。

続きを読む "バードストライクでエンジン停止"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/15

昔の「成人の日」

090115_1

今日は「小正月」で七十二候の「雉始めて鳴く」。以前は今日が「成人の日」だった。やはりハッピーマンデーよりも、記念日は日にちが固定されている方がいいと思う。

新橋の新橋亭新館でで、昔の職場のOB会があって参加してきた。宴会コースの中華料理で、たいしたことはない。最後のチャーハンもベタベタ。

新橋亭といえば、本店のあった跡は、フェンスに覆われたままだ。計画では、今頃新築のビルで営業してるのではないかと思う。再開発が頓挫したということだ。

続きを読む "昔の「成人の日」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/14

氷点下の日が続いて

今日は「十四日年越し」。明日が、新暦の小正月にあたるので、今日が年越しといことになる。でも、小正月を祝うという習慣はもうないと思う。

最低気温が氷点下の日が続いている。日の出の時間が午前6時50分なので、朝の散歩の時間は、まだ薄暗くて、東の空がうっすらと明るい。さらに一番寒い時間なので、白い息を吐きながらの散歩となっている。それでも何組か夫婦で散歩している人にであうことが多い。

今日は一日会議。予想通り今日の会議室は暖房が効いていなくて、寒いところだった。そなこともあろうとユニクロのヒートテックのタイツをはいていって大正解だった。

HDDを交換したiMacは、快調に動いている。古い機種なので、Mac OS X Leopardがインストールできないのが残念なところだ。

続きを読む "氷点下の日が続いて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/13

iMacG4のHDDを入れ替えた

090113_2

MacOS9用に残してあるドーム型のiMacG4の調子が最近悪かったのだけれど、とうとう起動しなくなってしまった。いろいろと対策を試したけれど症状が変わらないので、HDDを交換することにした。

仕事帰りにK's電器でUltraATAのHDDを探したところ、日立のDeskstar80Gが4980円だったので、買ってきた。

夕食後、ラグの上に液晶を寝かせて、分解して30分ほどで交換することができた。意外と簡単だった。ついでに基盤の周りの綿埃を清掃して、バックアップ用電池を交換して終了。

続きを読む "iMacG4のHDDを入れ替えた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党の横暴

090113_1

今朝の最低気温が-5.6度とこの冬一番の寒さとなった。9時過ぎまで氷点下だった。

自民党の横暴で2008年度第2次補正予算案と関連法案が今夜の衆院本会議で可決された。ただ、松浪健太内閣府政務官が採決を棄権したのは自民党にはショックだったろう。参議院での攻防となるけれど、民主党がどのような対応をするか見物だ。

補正予算案が衆院を通過したことを受けて、定額給付金の支給の準備に入ったけれど、大きな市では支給が5月にずれ込むようで、麻生首相の公約の年度内支給を完全実施するのは難しいようだ。

続きを読む "自民党の横暴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ミーアキャット」を見る

090112_2

午後は映画「ミーアキャット」を見に行ってきた。

BBCの野生動物映画は非常に良く出来ていると思う。日本語吹き替え版しか上映されていなかったので、ナレーション三谷幸喜。どうかなと思ったけれど、そこそこ我慢できるレベル。

なんといっても主役のカラハリ砂漠のミーアキャットのしぐさの可愛らしさで勝負が決った感じだ。あの立ち上がって周りを見渡すスタイルから擬人化しやすいのでストーリー性を持たせることに成功している。

続きを読む "映画「ミーアキャット」を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/12

霞ヶ浦でガン・カモの調査

090112_1

今日は『成人の日』。この辺りでは昨日成人式をしたところが多いようだ。

今朝は朝から茨城県内のガン・カモの調査に協力することになり、霞ヶ浦の受け持ちエリアででかけた。気温は低かったけれど、晴れていて風がほとんど無いので、しっかり防寒していったので、暑いくらいだった。

蓮田では、レンコンの収穫作業をしていた。胸まで泥の中に使っての作業は、いくらドライスーツを着ていても寒いだろう。

続きを読む "霞ヶ浦でガン・カモの調査"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんこ一番で手打ち麺

090111_4

那珂市から東海村に行く途中で昼食時間となった。寒いので何か暖かいものということで、結局ラーメンを食べようということになった。

「手打ち麺」という看板に引かれて『がんこ一番 那珂店』に入った。きたきつねはディフォールトの「醤油ラーメン」。

麺は平打ちのストレート麺で、佐野の青竹打ち麺を柔らかめにした感じ。

続きを読む "がんこ一番で手打ち麺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/11

恒例茨城県内巡りバードウォッチング

090111_1

今日は月齢15日の満月。まん丸なお月様が冴え渡った夜空に浮かんでいる。

新春の恒例になっている茨城県内を一巡して鳥を見て回るバードウォッチングを実施した。例年は三賀日に実施しているけれど、主催者の都合で今日に変更になった。

土浦市乙戸沼を早朝スタートして、カモ類をチェックして、那珂市の古徳沼、中里溜、玉川、一の関溜でハクチョウ類、東海村でミヤマガラス、阿字ヶ浦から平磯海岸を通って那珂川河口でシノリガモ、カモメ類、大洗町でクロガモ、ビロードキンクロ、涸沼でミサゴ、ホオジロガモを探して日没を迎えるという毎年同じコースだ。

続きを読む "恒例茨城県内巡りバードウォッチング"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/10

今年初めての里山散歩

今日は旧暦12月15日、七十二候の「泉水温をふくむ」、「110番の日」。

昨日の雨がウソのような快晴。午前中は穏やかな天気だったけれど、午後から電線が鳴るほど風が非常に強くなってきた。北日本では大雪になっているようだ。

早朝は昨日の雨で濡れた道路がツルツルに凍り付いていた。朝の散歩の時に滑り止めの付いている靴を履いていたけれど、滑るので慎重に歩かなければいけなかった。

午前中は、今年に入って初めての里山散歩。気温は低いけれど、日向は暖かい。

鳥の動きはあまり良くないけれど、道沿いの林の中からヤマガラの声が聞こえてきた。随分個体数が多いようだ。

果樹園のところでカシラダカの群を見ていたら、中に眉斑が黄色い鳥がいた。よく見てみると、ミヤマホオジロのメスだった。さらに探してみると、ミヤマホオジロのオスを見つけた。今シーズンは、目撃情報はあったけれど、きたきつねは見ていなかったので、非常にうれしい。

続きを読む "今年初めての里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/09

火鍋と刀削麺のシーアンで「素菜麺」を食う

090110_1_2

天気予報では関東南部は早朝に雪ということだったけれど、朝から氷雨。

俳優の牟田悌三さんが昨日虚血性心不全でなくなった。80歳。合掌。牟田さんは、直接会ったことはないけれど、学校の先輩。

休みを取って東京へ。用事まで時間があったので、秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaに寄ってウインドショッピング。ディープ秋葉原を知っていると値段は、今ひとつだし、Amazon.comの方が安い。欲しい本があったので、同じビルの7階の有隣堂で探したけれど、品切れだった。

早めの昼食と思って、8階のレストラン街にいってみた。意外とリーズナブルな値段の店が多いようだ。麺食いの目に入ってきたのは、刀削麺の文字。西安料理の『Xi'an(シーアン)』という店で、スタッフは大部分が中国人のようだった。

続きを読む "火鍋と刀削麺のシーアンで「素菜麺」を食う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/08

麺や つるり

090108_1

今日は『正月事納め』で、正月の飾りなどをはずして、『どんと焼(左義長)』で焼いてしまう。

昼食は、以前から気になっていたラーメン店『麺や つるり』にいってみた。『尾道ラーメン醤醤軒』のあった場所にできたようで、通勤経路が変わったので気がつかなかったけれど、先日横を通ったら名前が変わっていた。

12時10分くらいに着いたけれど、もう並んでいた。券売機を見るとつけ麺がメインのようだったので、「醤油つけめん」の食券を買って並んでいると、次々と客が来て、外で待つていった。待つこと10分ほどで席に着いたけれど、麺がなかなかでてこない。

続きを読む "麺や つるり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道6号であったトラックの顔

090107_2

深夜23時45分にJR常磐線で人身事故。電車に乗っていたこぎつねを途中の駅に迎えに行く途中国道6号であったトラックの顔。

眉毛があるように見えるところがいい。

途中で事故現場の横を通り過ぎたけれど、消防、警察、JRの車が沢山きていた。線路上では、遺体処理の人が沢山動いていた。暗いので、大変だろう。

帰って列車運行情報サービスをネットで調べたら、午前1時に運転開始の予定らしい。電車の中に閉じこめられている人は疲れて、眠いだろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/07

牛の形の煎餅を貰った

090107_1

今日は『人日の節句』で、朝食は七草がゆ。

天気は下り坂のようで、地上はそれほど風が強くないのに、上空の雲がどんどん流れていく。日が照らない分、気温が上がらないので、寒い。

空気が乾燥していて、鼻の中がカサカサになって、喉もいがらっぽい。こんな時にインフルエンザにかかりやすいので注意が肝心。マスクをすると、湿り気が維持できる。

職場の誰かが帰省したときのお土産らしい牛の形の煎餅を貰った。「丑 平成二十一年」、「招福」、「金千両」と書いてあるだけで、袋のどこにも商品名や製造元などの表示が全くない。

続きを読む "牛の形の煎餅を貰った"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/06

赤信号で止まったとき出会った顔

090106_2

帰宅途中に赤信号で止まったとき出会った顔。

ちょっと猫っぽいっていうか~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「五目うま煮ラーメン」を食べてきた

090106_1

今日は消防の「出初め式」。

ふと思いついたけれど、日本の神様と仏様はなんと心が広いのかと感動してしまった。だって、平気で西暦というか、キリスト教の暦で色々な行事をしている。目印になればなんでもいい感じだ。他の宗教の神様はどうなんだろう。

社員食堂のまずさに我慢できず、昼食は外に食べにでた。迷った結果、旨煮らーめんグーで「五目うま煮ラーメン」を食べてきた。野菜が比較的多いし、餡かけになっていて熱々で、結構良い味だった。

続きを読む "「五目うま煮ラーメン」を食べてきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/05

ゆうちょ銀行が全国銀行データ通信システムと接続完了

今日は『小寒』で、七十二候の『芹栄う』。寒の入りで、寒さはこれからが本番となる。今朝も-4度。

仕事始めで、9日ぶりに出勤した。社長の年頭挨拶も、自主的に欠席。昔は挨拶回りで一日が終わったけれど、2ヶ所ほど回って、通常勤務。

やっと、今日からゆうちょ銀行から全国の金融機関に送金が相互にできるようになった。去年までは、新生銀行などごく少数の金融機関としか相互に送金ができなかった。年末に、貯金通帳に振り込み用の新しい口座番号を記帳してきてあるので、ようやく口座を一本化できるようになった。

田舎を旅することが多いきたきつねは、全国どこにでもあるゆうちょ銀行が一番便利だ。コンビニにATMがあるけれど、意外とコンビニの無いところが多いのだ。

続きを読む "ゆうちょ銀行が全国銀行データ通信システムと接続完了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/04

ものの値段の不思議

090104_1

「抜けるような青空」の日が毎日続いている。気温は10度を越えないけれど、日だまりは暖かい。今週から来週にかけて、日の出が一番遅くなっていて、6時51分頃となる。

今日も部屋の片付け。細切れに作業しているので、一気にというわけに行かないけれど、だんだん片付いている。

蛍光灯を買いにいったけれど、40Wの丸管1本が1580円で、40W+30Wのセットが1480円になっていて、なんだか狐につままれた気分。きたきつねが「狐につままれる」というのは何とも不思議な感じがする。

続きを読む "ものの値段の不思議"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

還暦だから子供に返るのだ

090103_1

今朝の最低気温が-3.8度と冷え込んだ。先月末から、屋外の水道は、凍結防止のため水を落としている。

こぎつねがアイスクリームを買ってきたときに入っていたドライアイスをコップに入れてお湯を注いで遊んでいたら、かみさんが「また、子供みたいなことをして」とあきれていた。だって還暦だから子供に返るのだ。

今日も部屋の片付け。引っ越し以来手が着いていない領域に到達した。バラバラになっていたものを整理して、テプラでラベルを貼って、随分判りやすくなった。

続きを読む "還暦だから子供に返るのだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/02

渋滞無しで成田国際空港

090102_0

今日は初売りなので、人が動き始めていた。今日も快晴で、北西の乾燥した季節風が吹いて、体感温度が低い一日だった。

アメリカに帰るこぎつねを送りに成田国際空港に行ってきた。行く前に、色々な人から、空港に行く道は、成田山新勝寺の初詣で大渋滞になっているので、車で行ったらいつ着けるか判らないといわれていた。しかたがないので、午後3時の便だけれど、午前8時に出発することにした。

心配しながら408号線を走っていたけれど、全く渋滞の兆しも見えず、何だか気抜けしてしまった。真っ白な富士山を見ながら利根川を渡り、順調に走ることができた。

続きを読む "渋滞無しで成田国際空港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

初詣は近くの鹿島神社へ

090101_1

1月1日元旦。明治5年12月3日が明治6年1月1日となった「太陽暦施行の日」。今日も強い季節風が吹いて、関東の冬らしい一日。

初詣は、例年のように乙戸沼の近くの集落にある鹿島神社にいってきた。有名な神社は、混雑しているし、近くということで、昼頃ぶらりと出かけるのが恒例となってしまった。本当は、今済んでいるところの神様

「十分ご縁がありますように」ということで賽銭は15円。本当は二礼二拍手一礼の後に住所、氏名を名乗って、願い事をするのだろうけれど、いつも心の中でお願いすることになっている。

なんといっても日本は言霊の国で、神様も名乗って、具体的にお願いして貰わないと、困るということだろう。「二礼二拍手一礼」も、神様に自分が来たことを教えるためなのだろう。

続きを読む "初詣は近くの鹿島神社へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »