« 氷点下の日が続いて | トップページ | バードストライクでエンジン停止 »

2009/01/15

昔の「成人の日」

090115_1

今日は「小正月」で七十二候の「雉始めて鳴く」。以前は今日が「成人の日」だった。やはりハッピーマンデーよりも、記念日は日にちが固定されている方がいいと思う。

新橋の新橋亭新館でで、昔の職場のOB会があって参加してきた。宴会コースの中華料理で、たいしたことはない。最後のチャーハンもベタベタ。

新橋亭といえば、本店のあった跡は、フェンスに覆われたままだ。計画では、今頃新築のビルで営業してるのではないかと思う。再開発が頓挫したということだ。

財務相の諮問機関の財政制度等審議会で、委員から定額給付金について反対意見が多く出されたようだ。西室会長が総会後の会見で「財政審の大勢は使途見直しが必要との意見。政府も何らかの対案を考えてほしい」との見直しを求める発言をした。

世論を見ても大勢は、実行のない定額給付金に反対する意見だから、ふらつき麻生総理が、定額給付金を撤回してもだれも批判することはないだろう。

金総書記が3男正雲を後継指名したという情報が出てきたが、北朝鮮の世襲総書記の後継者を決める動きが顕在化したということは、金総書記の状態がそれほど良くないということではないだろうか。

|

« 氷点下の日が続いて | トップページ | バードストライクでエンジン停止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/43753305

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の「成人の日」:

« 氷点下の日が続いて | トップページ | バードストライクでエンジン停止 »