« 嵐のなか東京へ | トップページ | 映画「20世紀少年<第2章> 最後の希望」 »

2009/02/01

大荒れの波崎と銚子へ

090201_1

今日は 旧暦の正月七日で「人日の節句」、「七草の節句」。

昨日の嵐も去り、今日は天気も良くなったので、友人と波崎と銚子方面にカモメを探しにでかけた。

途中の利根川は波もなく静かだったけれど、海は大荒れだった。防波堤に波が当たって、越えいた。

カモメ類はいつもの堤防に集まっていなかった。銚子の第三漁港の一番奥の堤防に沢山いたけれど、こちらは遠すぎて珍しいカモを探すのはとても無理だった。

090201_2

ミツユビカモメが岸壁近くまで飛んできてくれた。

090201_3

利根川の堤防を走っていた時に、アシ原の中にサンカノゴイを見つけた。サンカノゴイが道路から見えるところにいるのは珍しいのではないだろうか。

090201_4

我々に気がついて、首を真っ直ぐ伸ばしてアシに変身した。

【時 刻】 10:00~12:00
【天 候】 晴
【環 境】 漁港、河口、砂浜
【観察種】
  1. ハジロカイツブリ     16. ホシハジロ           31. オオセグロカモメ
  2. ミミカイツブリ       17. スズガモ             32. シロカモメ
  3. カンムリカイツブリ   18. シノリガモ           33. カモメ
  4. カワウ               19. トビ                 34. ウミネコ
  5. ウミウ               20. ノスリ               35. ミツユビカモメ
  6. ヒメウ               21. チュウヒ             36. キジバト
  7. サンカノゴイ         22. チョウゲンボウ       37. ハクセキレイ
  8. コサギ               23. オオバン             38. セグロセキレイ
  9. アオサギ             24. ミヤコドリ           39. ヒヨドリ
10. マガモ               25. コチドリ             40. ツグミ
11. カルガモ             26. タゲリ               41. アオジ
12. ヒドリガモ           27. ハマシギ             42. ムクドリ
13. アメリカヒドリ       28. ミユビシギ           43. ハシボソガラス
14. オナガガモ           29. ユリカモメ           44. ハシブトガラス
15. ハシビロガモ         30. セグロカモメ

|

« 嵐のなか東京へ | トップページ | 映画「20世紀少年<第2章> 最後の希望」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/43929237

この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの波崎と銚子へ:

« 嵐のなか東京へ | トップページ | 映画「20世紀少年<第2章> 最後の希望」 »