« 日本社会の劣化が顕在化? | トップページ | 桜が一気に散り始めた »

2009/04/08

犯人の撮影に成功

090408_2

つくばもソメイヨシノが満開になって、桜色に染まっている。

桜の木の下に、花びらではなく花が落ちているところがあって、以前ブログの中でスズメとヒヨドリが犯人だと書いたことがあったけれど、証拠写真が撮れていなかった。

今日、昼の散歩の時に桜の木の下を通った時に、上から花がクルクル回りながら何個も落ちてきた。上を見ると、スズメが4、5羽桜の花の根元をかみ切っているのが見えた。

急いで、コンパクトデジカメをズームで望遠にして犯人を撮影した。コンパクトデジカメなので、花の柄をかみ切る瞬間は撮れなかったけれど、犯人がスズメだということが判る。

090408_3

メジロやヒヨドリが桜の花に嘴や舌を差し込んで蜜をなめている現場は、何度もであっているけれど、ヒヨドリが桜の花の柄をかみ切っている場面はそれほど頻繁に見ることはなかった。スズメが花の根元を噛んでいるのは結構な頻度で出会っている。

スズメは、嘴の形からして花の蜜をなめるのは無理で、強硬手段に訴えるしかないのだろう。

それにしても、花が沢山落ちている木と、全く花が落ちていない木があるのは、花の根元の蜜の多少や味の良し悪しがあるのだろうか。

|

« 日本社会の劣化が顕在化? | トップページ | 桜が一気に散り始めた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/44609961

この記事へのトラックバック一覧です: 犯人の撮影に成功:

« 日本社会の劣化が顕在化? | トップページ | 桜が一気に散り始めた »