« 古河市歴史博物館へ | トップページ | 今日は筍御飯 »

2009/04/13

月読神社の枝垂れ桜

090413_1

今日は南風が吹いて気温が25度を越えて夏日となった。机の上の温度計が27度近くまで上昇したので、窓を開けていた。

通勤経路のつくば市樋の沢(旧茎崎町)にある月読神社の境内の枝垂れ桜が満開だった。ソメイヨシノやヤマザクラの花は、ほとんど散ってしまっているので、花見の延長戦ができた。

月読神社では毎月旧暦23日に縁日が立つらしいけれど、まだ一度しか出会ったことがない。今月は18日土曜日が旧暦3月23日になる。

宮城県角田市にいた雌のトキが山形県米沢市に移動したらしい。トキの背中に付けたGPSのデータで判明したということだ。

2010年3月卒業予定の大学生・大学院生に対する求人倍率は1.62倍で、前年の2.14倍から0.52ポイントも低下した。世界的な不景気で、正規社員の採用が一気に冷え込んでいるからだろけれど、年次毎に採用が振れるのは就職活動をしている学生に影響があるだけでなく、長い目でみて企業経営にも影響がでるだろう。

|

« 古河市歴史博物館へ | トップページ | 今日は筍御飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/44661910

この記事へのトラックバック一覧です: 月読神社の枝垂れ桜:

« 古河市歴史博物館へ | トップページ | 今日は筍御飯 »