« ホトトギスを初認 | トップページ | 公務員のボーナス削減の影響 »

2009/05/22

非常に強い南風が吹いて

090522_1

非常に強い南風が吹いて、気温が25度を越えて夏日。

新型インフルエンザは、患者を増やしているけれど、国立感染症研究所感染症情報センターのサイトに神戸の新型インフルエンザ患者43人の属性、検査所見、臨床像、治療などを整理した情報が載っている。

「臨床像は季節性インフルエンザと類似しており、1人を除き、本来は入院を要する臨床状況ではなかった」ということで、現時点でも重篤な症例がないから、注意が必要であるが、冷静な対応で十分な感じがする。

今年の1月に中央大学理工学部の高窪教授が殺された事件は、卒論指導を受けた卒業生が逮捕されて急転直下解決に向かっている。何十回も刺しているという犯行の状況からは激しい恨みがあるように感じるけれど、現時点では犯行動機を犯人が供述を拒んでいるらしい。

|

« ホトトギスを初認 | トップページ | 公務員のボーナス削減の影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/45095078

この記事へのトラックバック一覧です: 非常に強い南風が吹いて:

« ホトトギスを初認 | トップページ | 公務員のボーナス削減の影響 »