« 急遽探鳥会のお手伝い | トップページ | 家族でパーティー »

2009/06/20

映画「いけちゃんとぼく」

つくば市のシネマコンプレックスに映画の「いけちゃんとぼく」を見に行った。

西原理恵子原作の絵本の映画化で、ちょっと期待して行ったのだけれど、大ハズレ。絶対泣ける本第1位の完全映画化で、テレビのCFでは98%泣けるというような前宣伝をしていたけれど・・・・・・。

3年前に入院したときにこぎつねが「いけちゃんとぼく」を買ってきてくれて読んでいたので、なおさら失望感が強かったのかもしれない。

原作のボアンとしたところを説明しようと無駄なエピソードが多くて、どうみても喜劇になってしまっている。

原作のヨシオ少年のぼくは、映画のぼくようなよい子でもないし、前向きでも明るくもないから、無理がでてしまったのだろう。

|

« 急遽探鳥会のお手伝い | トップページ | 家族でパーティー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/45413620

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「いけちゃんとぼく」:

« 急遽探鳥会のお手伝い | トップページ | 家族でパーティー »