« 二十四節気の「小暑」 | トップページ | 中谷巌「資本主義はなぜ自壊したのか『日本再生への提言』」 »

2009/07/08

クチナシの花の

090708_1

今日は、雨が降ったりやんだり。散歩を兼ねて昼食にいったが、帰ろうとすると雨が降っていて、傘を持っていかなかったので、濡れながら帰ってきた。

途中、良い香りがするので、振り向くとクチナシの花が咲いていた。クチナシの花と来れば渡哲也の「くちなしの花」と非常に単純なことしか思いつかないのが悲しい。

新疆

ウイグル自治区の区都ウルムチで起こっている暴動に対応するために胡錦涛主席は、サミットを欠席して帰国した。中国における民族自決問題は、深刻になってくるかもしれない。

|

« 二十四節気の「小暑」 | トップページ | 中谷巌「資本主義はなぜ自壊したのか『日本再生への提言』」 »

コメント

7月5日事件の現場にいて負傷したウイグル人の友人に必死のTELで聞いた話、殺害された数415人、負傷者2180人、しかも無抵抗な大学生、一般人を中国特警(特殊部隊の1つ)が無差別にマシンガンを発砲し、先頭集団からバタバタ倒れ殺害したとの事!!中国政府による情報隠蔽、偽造情報に騙されないように・・・チベット同様、ウイグル族による一方的な独立運動だとか海外や国際メディアを騙すためのシナの大嘘~


 事の発端は、6月26日に起きた事件、広東省で働いていたオモチャ工場で労働者同士、工場に解雇された漢族が会社の不満で、ウイグル人が漢族の女性を集団強姦したと嘘のデマを流し、それに利用された漢族が1000人規模で、わずか120人しかいない無実なウイグル人労働者をを奇襲し一方的に殺害したため、その関連捜査で犯人逮捕をウイグル人の家族、友人、市民が中国政府に訴え、非武装で広場を目指し平和デモ行進していたのに、中国政府ならびに漢族は、武器を持たぬ民衆を一方的な殺害ならびにデモ排除で大虐殺を平然と行ったのである!!

 人殺し大虐殺のシナは滅びよ、血に餓えた獣め。

投稿: 赤の騎士 | 2009/07/08 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/45576875

この記事へのトラックバック一覧です: クチナシの花の:

« 二十四節気の「小暑」 | トップページ | 中谷巌「資本主義はなぜ自壊したのか『日本再生への提言』」 »