« ランドラッシュが村を襲う | トップページ | 休日に夫婦が一緒にいる時間 »

2009/09/06

栗畑のクリの実も

今日も夏日。といっても湿度が低いので、日陰にはいると心地よい。

近くの川沿いの水田では稲刈りが始まった。栗畑のクリの実も大きく育っている。

午前中は、コルセットをしっかりとして、刈り払い機で庭の草刈り。短時間だったけれど、体を動かしたので汗が噴き出した。

午後は、NPOの打ち合わせだったけれど、不覚にも睡魔に負けてしまった。疲れが溜まっているのだろう。

政権交代を勝ち取った民主党は、麻生政権が7月に決めた2010年度予算の大枠を定める概算要求基準(シーリング)の廃止を決めたらしい。各省庁は、民主党が衆院選の政権公約で掲げた政策を盛り込んだ新たな概算要求を、10月半ばをめどに再提出することになりそうだ。

概算要求基準というのは、省庁にとって非常に便利なもので、概算要求内容が基準にそっていれば、予算にメリハリを付けずに、毎年同じような予算を提出することができる。減らす予算も

|

« ランドラッシュが村を襲う | トップページ | 休日に夫婦が一緒にいる時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46140092

この記事へのトラックバック一覧です: 栗畑のクリの実も:

« ランドラッシュが村を襲う | トップページ | 休日に夫婦が一緒にいる時間 »