« 江ノ電の旅は続く | トップページ | 渋皮を残して栗を剥く »

2009/09/21

コスモスは終わり?

090921_1

今日は「敬老の日」で休日。連休三日目。

サシバの渡りを見に行こうと思ったけれど、気温も低いし、天気が悪いので明日の天気にかけることにして、休養日にしようということで午前中は部屋の整理。

昼に少し日が出てきたので、コスモス畑でも見に行こうということになって、筑西市宮山周辺に行ってみた。以前、宮山ふるさとふれあい公園でコスモスフェスティバルをやっていたけれど、数年前からやっていないような気がする。

ひまわりフェスティバルの会場のとなりにキバナコスモスが咲いていた。キバナコスモスは8月末から咲いているので、盛りを過ぎていたけれど、写真を撮って、下妻市の小貝川ふれあい公園のコスモス畑に移動。非常に近くて10分で到着した。

090921_2

去年のポピー畑でアツミゲシが大量に見つかった事件の影響か、春のポピー畑の縮小を受けてか、コスモス畑も例年の半分程度の面積のようだった。こちらのコスモスも盛りを過ぎているようだった。9月始めにくれば良かった。

帰りに、ひたち野うしくのカスミの横に最近できた「珈琲豆や とむとむ ひたち野牛久店」に寄ってみた。生豆を焙煎して販売していて、コーヒーの香りいっぱいの中で、「本日のコーヒー」210円を飲んできた。セルフサービスだけれど、「とむとむ つくば店」と比べると気楽に飲みに行ける。ケーキ類も294円とお手軽だ。

|

« 江ノ電の旅は続く | トップページ | 渋皮を残して栗を剥く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46273487

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスは終わり?:

« 江ノ電の旅は続く | トップページ | 渋皮を残して栗を剥く »