« 金属石けん(石けんカス)を取り | トップページ | 秋葉原は »

2009/09/27

大人の休日倶楽部会員用ホリデー・パス

090927_0

JR東日本には50歳以上の旅を支援する「大人の休日倶楽部」というのがある。時々期間限定で非常にお得なキップが発売になる。

7月と9月は、会員限定の割引きっぷに「大人の休日倶楽部会員用ホリデー・パス」が設定されている。もともとホリデーパスというのがあって、首都圏の比較的宏範囲が一日フリーエリアになる。

ホリデーパスは一日乗り降り自由で、2300円となっているけれど、「大人の休日倶楽部会員用ホリデー・パス」はなんとたった1000円だ。

土浦、ひたち野うしくからだと、東京駅まで片道1110円だから、非常に安いことがわかる。

ということで、今日は都内で用事があったので活用した。

JR関東エリアだけでなく、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)、東京モノレール線の全線も対象というのが便利だ。朝一番にでて、羽田空港で飛行機を観て、大井野鳥公園でバードウォッチング、大宮の鉄道博物館で一日鉄チャンになるといったことができる。

さらに、ホリデー・パス駅レンタカーの「トレンタくん」が1日2000円が使えるから、始発で出発して、目的地に9時に到着してレンタカーを借りて、動き回り、終電で帰ってくるというハードなことをすれば、随分遠くへ行ってくることができる。

実は期間限定は今日までだった。

年内の会員限定割引きっぷは
11月5日(木)~11月16日(月)に、「大人の休日倶楽部会員パス」が発売になる。これは、JR東日本全線+函館+金沢・福井が3日間乗り放題でなんと12,000円という超がつく安いパスだ。

新幹線も特急も、普通車自由席が連続した3日間自由に乗り降りできるだけでなく、普通車指定席も6回までご利用可能になる。

これも期間限定だけれど、タイミングがあえば、ラッキーだろう。


|

« 金属石けん(石けんカス)を取り | トップページ | 秋葉原は »

コメント

大人の休日クラブの年会費はおいくらですか?

私のような出不精の人間でも十分に元が取れるのでしょうか?ちなみに,今のところは東京都心までの通勤定期を持っています.

投稿: 俊(とし) | 2009/09/28 21:47

年会費は2500円です。初年度無料です。

通勤定期があればちょっと条件が違いますが、きたきつねは、時々東京に出るのでSuicaを使っていますが、チャージするときに普通の買い物よりもポイントが3倍着いて、年間2000円以上還元されています。ですから、実質的に無料という感じです。

50歳から65歳未満は大人の「休日ミドル」でJR東日本の運賃は5%引きになります。65歳以上だと「ジパング倶楽部」に変わり、30%引きです。

出張で東北、北陸方面に年間数回出かけるときがあれば、十分元がとれるでしょう。

時々格安の期間限定キップがあるので、それを利用することがあればお得です。残念なのは、JR東海道以西が対象にならないことです。

投稿: きたきつね | 2009/09/28 23:04

 2500円は「大人の休日倶楽部ミドル」の会費ですね。「大人の休日倶楽部」は国鉄時代の「ジパング倶楽部」を継承したもので,男性65歳以上の「大人の休日倶楽部ジパング」は年会費4170円になります。その代わりJR東日本のきっぷが3割引になりますが,年に13900円以上,特典乗車券を買わないと割高になってしまいます。
 年に1回,伊豆沼に鳥を見に行けば,余裕で元が取れますね……
 9月3日に学会で富山に行ったのですが,新幹線も「はくたか」も,「大人の休日倶楽部会員パス」の人だらけで驚きました。目的地は「おわら風の盆」だったようです。
 私は「北陸フリーきっぷ」利用でした。

投稿: なかを | 2009/10/08 23:37

なかをさん

フォロー有難うございます。

俊さんは、なかをさんと一緒で「大人の休日倶楽部ミドル」の対象なのでミドルの会費を書きました。

きたきつねもジパングにはまだちょっと間があります。

投稿: きたきつね | 2009/10/09 08:41

私はまだ大人の休日倶楽部パスが使えないのですよ…
なので,北陸フリーきっぷだった……

でも,このきっぷは寝台特急「北陸」の個室B寝台が使えるので,夜遅くまで現地滞在できます。

このところ,秋田に行く機会も多いので,「秋田・大館フリーきっぷ」を良く買っているのですが,これについても,大人の休日倶楽部パスが使える条件が(日程的&年齢的に)合えば,半額以下で行けることになるわけですね……。

投稿: なかを | 2009/10/09 23:22

なかをさん

そうでした。まだ若いんですよね。

先日秋田に行ったときに、「秋田・大館フリーきっぷ」を知らずに数千円損しました。

大人の休日倶楽部パスは、それほど都合良く日程が合うことはありませんね。

投稿: きたきつね | 2009/10/09 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46330416

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日倶楽部会員用ホリデー・パス:

« 金属石けん(石けんカス)を取り | トップページ | 秋葉原は »